アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

お肌の黒ずみの原因は?解消法は?効果のある食べものは?

   

お肌の黒ずみ気になりますよね。

ゴシゴシ洗っても消えないしこの黒ずみは一体なんなんだろう…。

女性だと特に気になりますよね。
お肌
そんなお肌の黒ずみでお悩みのあなたへ!

今回はお肌の黒ずみの原因と解消法と黒ずみに効果のある食べ物をご紹介します!

スポンサードリンク

お肌の黒ずみの原因は?

肌の黒ずみの原因は様々あります。
大きく分けると体の外からの原因と、体の内側からの原因2つに分けることができます。
まずは自分の肌が何が原因で黒ずんでいるか特定することが大切です。

【体の外からの原因】
①肌が繰り返し摩擦されることによる黒ずみ
②肌のかゆみからついかいてしまい、治ってはかいて治ってはかいての繰り返しによる黒ずみ
③ニキビの跡が黒ずむ
④毛穴に角栓がたまり黒ずむ
⑤古い角質がたまって肌が硬くなることによる黒ずみ

【体の内側からの原因】
①生活習慣の乱れ
②食生活の乱れ
③睡眠不足
④ストレスの蓄積

体内からの場合は上記の原因により、ホルモンバランスが崩れることによって、お肌への影響が出てきます。

これらの原因は肌のターンオーバー(新陳代謝)が上手くいかなくなっていることにより黒ずみの原因でもあるメラニン色素が沈着したり角質が厚くなり黒ずみができてしまいます。

お肌の黒ずみの解消法は?

お肌の黒ずみの解消法は、お肌のターンオーバーのサイクルを正常に戻すことが重要になってきます。
ですので上記の原因に対しての特に体の内側からの原因に対しての対策が必要になってきます。

①生活習慣を整え、お肌の状態を良くする
お肌を日常的に乾燥させていないか、紫外線予防をちゃんとしているか、無駄に肌を触ったりこすったりしていないか、肌をかくくせはないかなどよくよく自分の今までの生活習慣を見直して改善してみましょう。
お肌の黒ずみは一気にできるものではなく日々の積み重ねによってできるものです。
ですから余計に日々のケアが大切になるのです。ということで、

・保湿をする
・UVカット、ケアをする
・痒くても我慢してかかない

など日々なんとなくやってしまっていることを見直しましょう。

②睡眠をしっかりとる
睡眠
睡眠をしっかりとるとお肌のターンオーバー(新陳代謝)によって肌が新しく生まれ変わります。
特に夜の10時〜深夜の2時の間は成長ホルモンが活発に分泌され、ターンオーバーがフル稼働状態になります。
ですので睡眠不足の状態が続いたりするとターンオーバーが行われず、肌が固くなったり、黒ずんだりするのです。
できるだけ夜の10時〜深夜2時を含めた時間中にしっかりと睡眠をとるようにしましょう。

③食生活を整える
食事の時間がバラバラだったり、食べるもののバランスが悪かったりすると、ホルモンバランスが崩れ、お肌のターンオーバーのサイクルが乱れたり、十分に行われなくなったりします。これは黒ずみだけでなく、アトピー性皮膚炎や肌荒れなどのお肌のトラブル全般につながることなので、できるだけ栄養バランスが取れた食事をしましょう。
お肌の黒ずみに効果のある食べ物は下記にてご紹介いたします。

スポンサードリンク

④美白クリームを塗る
美白クリーム
美白クリームを塗ることにより、沈着してしまった色素を薄めたり、消したりすることができます。
美白クリームを選ぶポイントですが、

・「トレチノイン」が入っていること
トレチノインとはシワやニキビ、シミなどの治療薬として使われているのですが、ターンオーバーの促進や真皮のコラーゲン生成を手助けしてくれる成分です。

・「尿素(ウレア)」が入っていないこと
尿素は角質を柔らかくしてくれる成分で、多くの化粧品に入っているものなのですが、刺激が強く肌が弱い方にはあまりおすすめできません。

この二つを含めた美白クリームを使うことをおすすめします。

通常でもターンオーバーが1サイクルするには約4週間かかると言われています。
最低でも4週間以上は続けないと効果があまり現れませんので頑張って継続しましょう。

お肌の黒ずみに効果のある食べ物は?

それでは、日常的にどんな食事をすれば黒ずみを解消できたり予防することができるのでしょうか?

①緑黄色野菜を意識して摂る
野菜
緑黄色野菜には、お肌の黒ずみや、くすみ、しみの原因となるメラニン色素の増加を抑えてくれる「ビタミンC」が豊富に含まれています。ビタミンCはメラニン色素の増加を抑えるだけでなく、お肌の酸化も抑えてくれ、なおかつお肌のハリやツヤに欠かせないコラーゲンの生成まで促進してくれるお肌には欠かせない栄養素です。
特にパプリカ、ピーマン、ゴーヤ、ブロッコリー、カリフラワー、トマト、キャベツなどに豊富に含まれます。

②大豆製品は美白に効果大
大豆製品
大豆製品には健康なお肌に欠かせない「たんぱく質」が多く含まれています。他にもお肉類やお魚類、卵や乳製品なんかにも豊富に含まれていますのでうまく組み合わせて食べてみてください。お肉は脂肪分が多いので摂りすぎると体臭がきつくなったり皮脂が過剰に分泌されたりするので摂りすぎには注意しましょう。
さらに大豆製品には「イソフラボン」という美白美容効果の高い成分も多く含まれていますので特におすすめです。

③鉄分を意識して摂る
レバー
鉄分は血液にとって重要な成分であり、酸素を全身に運ぶ役割があります。この鉄分が不足してしまうと、お肌の黒ずみやくすみの原因になってしまいます。特に女性は月経の際に失われやすいので特に意識して摂りましょう。
牛レバー、牛赤身肉やひじき、小松菜、ほうれん草、などに豊富に含まれています。

まとめ

肌の黒ずみは日頃なんとなくやっていたことが原因でできることがほとんどです。
ですので自分に黒ずみができた原因をしっかりと見極め、それにあった対策を継続して続けましょう。
ターンオーバーの1サイクルは約4週間です。この期間は最低でも解消法や食事法を続けましょう。
地道で大変ですが頑張って黒ずみを消し去りましょう!

スポンサードリンク

 - 美容 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【脇の黒ずみ解消法】重曹ピーリング・美白クリーム

夏間近! 暑い季節になると肌の露出も増えますよね!? 「脇の黒ずみがコンプレック …

手のあかぎれの原因は?治し方は?絆創膏でおすすめは?

寒さが厳しい季節になってきました。冬場はお肌のトラブルも多い季節ですね。 その中 …

白菜の栄養は美容にいい!?加熱するとどうなる?レシピをご紹介!

寒くなると美味しくなるのが「白菜」ですよね! この冬の時期の白菜は大きくてなおか …

乾燥肌や敏感肌の原因は?改善法は?化粧水でおすすめは?

乾燥肌や敏感肌だと周りの人たちと同じように思いっきり遊べなかたっり、常に気にして …

大根にはダイエットの効果あり!?方法は?レシピは?

秋冬の野菜の代表といえば「大根」ですよね。 この時期の大根は安く大きく味もよくで …

しみそばかすの違いと原因は?消し方は?良い化粧品ランキング!

年齢を重ねて、しみやそばかすが目立ってきた…。昔はこんなことなかったのに…。 し …

痛かゆい!手足のヒビやあかぎれの原因は?治療法は?予防法は?

寒い乾燥の季節。 手足が乾燥してひび割れやあかぎれができやすい季節ですよね。 ひ …

乾燥肌にいい化粧水の選び方は?おすすめ5選!

カサカサ乾燥肌。 今までは秋冬のみの悩みでしたが最近では一年中を通して乾燥肌に悩 …

りんごでダイエットって本当に効果あるの?方法は?レシピを紹介!

食欲の秋。ついつい食べ過ぎてお腹がポッコリ。ずっとこのままじゃいけないと思いつつ …

ゆずの効果はダイエットも!?お肌にもいい!?食べ合わせでいいもの

冬といえば「ゆず」の季節ですね。 ゆずにはいろんな使い方があります。薬味として使 …