アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

結婚式の服装 男性編 友人の場合は?ネクタイは?おしゃれするなら?

   

友人の結婚式。

慣れてればいいけど初めてだと何を着ていけばいいのか、どんなネクタイでいけばいいのかわかりませんよね?

まだ若ければ人に聞きやすいけど晩婚化の今みんな結婚するの遅いし初めて出席する結婚式が20代後半〜30代
なんてことも今や珍しくないはず!

この歳じゃ結婚式にどんな服装でいけばいいのか人に聞きたいけど恥ずかしくて聞けない!
結婚式の服装 男性
そんな結婚式の服装でお悩みのあなたへ!

今回は友人の結婚式に参加するときの男性の服装とネクタイの選び方とおしゃれにキメるにはどうしたらいいかをご紹介します!

ここでこっそりチェックしていってください!

スポンサードリンク

結婚式の服装 男性編 友人の場合は?

【結婚式での服装の基本】
すべての結婚式に言えることなのですが、男性女性に関わらずどちらも、主役である新郎新婦よりも控えめな服装をすることが基本とされています。
ですのでいくら友人の結婚式だからといって派手にしすぎたり、ラフにしすぎたりしてはいけません。
さらにマナーとまではいかないのですが、プレスがしっかりされていて、シワがなく、なおかつ汚れがなく清潔感があることは最低限守りましょう。
略礼服
【スーツの種類】
友人の結婚式の場合は、略礼服(準礼服)で出席するのが一般的です。
逆にタキシードを着て行ったり、通常のビジネススーツを着て行ってしまうと浮いてしまい、結婚披露宴の場にふさわしくないと見られてしまうこともありますので注意しましょう。

【スーツの形】
スーツの形にはシングルとダブルがありますが、ざっくり言うとシングルは若者向け、ダブルは年配の方向けといった感じです。20〜30代ならシングル、それ以上ならダブルが一般的です。しかし特に決まりはないので好きな方を選びましょう。

【スーツの色や柄】
結婚式にふさわしいスーツの色は、ブラックやチャコールグレー、ネイビーなどの落ち着いたダークカラーが一般的です。
柄は基本的には無地が良いとされていますが、目立たないストライプが入っているくらいなら大丈夫です。

上記とは逆に、明るい色や光沢のあるものは主役である新郎よりも目立ってしまう可能性があるのでNGです。

【シャツの色】
式や披露宴の場合は基本的には白いシャツです。
ボタンダウンのシャツはカジュアルな印象を与えてしまうので控えましょう。

スポンサードリンク

【靴の色や形】
革靴
普段仕事で履いている靴では汚れや傷が付いていたりして浮いてしまうので、式典用などのフォーマルシューズを1足持っておきましょう。
色や形は、黒の内羽根式のストレートチップの靴です。
そして靴下は必ず黒を着用しましょう。

結婚式の服装 男性編 ネクタイの選び方は?

結婚式の定番のネクタイの色は白です。
ですが最近では白いネクタイをつけて式に参加する人は減ってきています。
最近では柄入りや白ではなくグレーや光沢のあるシルバーのネクタイ、華やかなピンクなどがおしゃれで若い世代に人気があります。
ネクタイ
今やスーツの色に合っていればネクタイはある程度カラフルなもので派手すぎなければOKではあるのです。

しかしそれは最近になってからの話で、昔はやはり基本は白だったので年配の方も出席される式でしたら、白をつけろとまでは言いませんがなるべく柄の入っていない無地で質感のいいネクタイを選ぶのが無難です。

黒ネクタイはお葬式を連想させるということでNGです。注意しましょう。
あと、柄付きを選ぶ際にストライプやチェック、ドット柄など定番柄を選ぶのは問題ないのですが、アニマル柄などは派手に見られてしまうので避けましょう。

結婚式の服装で男性がおしゃれするなら?

定番ばかり着ていっても面白くありません。
せっかくの場ですから少しくらいのおしゃれはしたいですよね?
けどどこまでやっていいのかわからない…。
礼服でのおしゃれの仕方をご紹介します。

【礼服でのおしゃれの仕方】
礼服でのおしゃれの仕方は柄や色を派手にするのではなくワンポインとでさりげないおしゃれを表現するのが好印象です。

・ネクタイピンをつける
・カフスボタンをつける
タイピン カフス
・チーフを胸ポケットにさす

チーフの場合はネクタイの柄と合わせるとまとまり感も出てスタイリッシュにきまります。
キャラクター物はスーツに合わなかったり、目立ちすぎたりするので避けましょう。

まとめ

結婚式は新郎新婦が主役ですので、お二人よりも目立たないように注意しましょう。
結婚式の服装で守るべきマナーが細々とありますので、それを守りつつもおしゃれに華やかにきめて結婚式に参加しましょう。

スポンサードリンク

 - 一般常識 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

喪中はがきはいつ出す?書き方のマナーは?例文は?

親族に不幸があった場合に年賀状の代わりに出すのが「喪中はがき」です。 普段経験す …

七草粥の由来は?栄養は?作り方は?炊飯器編

七草粥といえば、1月7日(人日の節句)の朝に食べられている日本の行事料理で、年末 …

クエン酸でお掃除 使い方は?注意することは?おすすめの場所は?

あなたはクエン酸でお掃除ができるってご存知ですか? え?クエン酸てジュースとかに …

アトピーが大人で発症する原因は?対策は?食事療法は?

アトピー性皮膚炎て痒くてしんどいですよね。 最近は大人になってからアトピーになる …

【入学祝いのお返しのマナー】金額・例文も要チェック

4月といえば入学シーズンですね。 今年入学されたお子さんを持つお父さんお母さん …

書き初めの由来は?いつする?何を書くのがいい?

お正月に行う代表的なイベントである「書き初め」。 私は昔小学校の頃、書道の時間が …

【新社会人必見!】入社式で恥をかかない為の服装マナー男女

暖かい季節になってきました。 4月といえば新入社員など新社会人の時期ですね。 学 …

喪中はがきの返事を送る時期は?マナーは?文例は?

喪中はがきが届き知人の不幸をしることはたまにありますよね。 スポンサードリンク …

年越しそばの意味や由来は?食べ方は?美味しい作り方は?

今年も終わりが近づいてきました。 年末のイベントといえば?そう!年越しそばです! …

結婚式の招待状の返信の書き方は?間違えた場合は?遅れた場合は?

結婚式の招待状が届いて返信を書かなければいけない。 招待状の返信にもマナーとか書 …