アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

鼻の角栓の正しい取り方は?抜いた後のケアは?予防法は?

   

鼻の毛穴の角栓気になりますよね。いちごっ鼻で格好悪い!

女性だとせっかくメイクしたのに角栓のせいでそれが大なしになることも!

抜いたら抜いたで毛穴が広がって見えるし、抜いても抜いてもすぐにまた溜まるし…。
鼻
そんな鼻の角栓にお悩みのあなたへ!

今回は鼻の角栓の正しい取り方と抜いた後のケアと予防法をご紹介します!

スポンサードリンク

鼻の角栓の正しい取り方は?

角栓の取り方の前に、そもそも角栓とは何かあなたはご存知ですか?

【角栓とは?】
角栓とは、顔の毛穴に詰まった皮脂や角質のことを指します。
これだけを言うと一見悪いもののように思えますが、実は毛穴を外からくる菌などから守ってくれる役目があり、一概に悪者というわけではありません。ただ放っておくとニキビの原因になったり、毛穴全てを塞いでしまい、毛穴自体を大きくしてしまうのであまり放って置くのが問題です。

で溜まりすぎた角栓を取るにはどうしたらいいのでしょうか?
闇雲に押し出したり間違った角栓の取り方をしてしまうと肌が傷ついて、跡が残ってしまうことがありますので、正しい方法で角栓を取り除く必要があります。

【角栓の正しい取り方】
①指で押し出す

これもやり方がポイントです。指の腹を使ってニュルっと押し出すぶんにはいいのですが、爪を使ってグイグイ押し出すのは肌を傷つけてしまうのでNGです。

②毛穴パック
一般的に売られている毛穴パックはかなりの量を短時間で取れるのでいいのかと思いきや、パックシートを剥がす際に、皮膚まで一緒に剥がれてしまうトラブルがあるみたいです。粘着力がかなり強いので肌への負担になります。乾燥肌や敏感肌の方は使用を避けましょう。肌が弱くない人でも月に1回程度ならOKで、あまり高頻度の使用はNGです。

③ピンセットで抜く
毛穴から飛び出た角栓をピンセットで抜く、この行為自体は悪いことではありません。
これをする際に使用するピンセットが太いものだと周囲の肌を傷つけてしまう可能性があります。ですのでピンセットで角栓を抜く場合は眉毛の毛抜きのような先端の細いピンセットを使用しましょう。

④オロナインパック
これはオロナインH軟膏と通常の毛穴パックを組み合わせた方法です。
角栓がひどい方におすすめで、角栓がゴッソリ取れると評判の方法です。

1.ぬるま湯で顔を洗い、顔の皮膚を軽くふやかし毛穴を開きます。

2.毛穴パックを貼る鼻の部分にオロナインH軟膏を塗りこんで10分間放置します。

3.10分経ったら、オロナインH軟膏を綺麗に洗い流します。

4.毛穴パックを貼り付ける部分をたっぷりと濡らし、通常通り毛穴パックを使用します。

5.ある程度時間が経ったら、ゆっくり丁寧に剥がしましょう。雑に剥がすと肌を傷つけてしまいます。

あなたもご存知の方法があったのではないかと思いますが、どれも無理に取らないことがポイントです。
お肌を傷つけないようにゆっくり丁寧に角栓を取りましょう。

鼻の角栓を抜いた後のケアは?

角栓を抜いた後は、角栓が詰まってた毛穴は穴がぽっかり空いた状態になります。これは毛穴が大きく広がった状態になっているのですが、このままにしておくと雑菌が入って炎症を起こしやすくなってしまいます。ですので角栓を取り除いた後のケアも非常に重要なのです。

【角栓除去後のケア】
STEP1.冷水で肌と毛穴を引き締める

まず角栓を抜いた後は一度ぬるま湯等で毛穴をふやかして柔らかくします。
そのあとすぐに冷水で毛穴をキュッと引き締めます。

スポンサードリンク

STEP2.保湿
毛穴を引き締めることができたら、すかさずお肌を保湿しましょう。
「セラミド」という成分が入った化粧水や美容液がおすすめです。
セラミドはもともと肌に中に水分を溜め込む成分で、このセラミドが入っている化粧水や美容液を使うと毛穴周辺のお肌が膨らむことで毛穴が絞み目立たなくなり、美白効果もあります。

洗顔後の肌はどんどん乾燥していってしまうので洗顔直後にすかさず保湿するようにしましょう。

鼻の角栓がたまらないようにする予防法は?

それでは普段から角栓ができるのを防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?

【角栓予防の方法】
①睡眠をしっかりとる

睡眠
お肌にとって大切なのは睡眠をしっかりとることです。お肌のターンオーバー(新陳代謝)は寝ている間におこなわれます。
睡眠をおろそかにしてしまうと、この肌の代謝のサイクルがうまくいかなくなり、古い角質が肌に残ってそれが毛穴につまり角栓になる原因になります。ですので睡眠はしっかりとるようにしましょう。

②食生活を整える
野菜
普段、偏食が続いたり、野菜を食べずにお肉や揚げ物などの脂っこい料理ばかり食べていると皮脂が通常よりも多く分泌されます。その結果、皮脂が毛穴につまり角栓になるのです。
これは食事を野菜中心の食事に変えるだけでも十分に改善することができます。お肉を食べるなというわけでなく、野菜もしっかり摂ってバランスの良い食事を摂ることが角栓の予防につながります。

③メイクをしっかり落とす
洗顔
女性の場合、メイクに使用するファンデーションが角栓の原因となることがあります。
1日の終わりに必ず綺麗に落としましょう。

④定期的にケアをする
角栓ケア
角栓が大きくなってからケアをするのでは毛穴が大きくなってしまいます。月に1回は定期的に角栓除去と毛穴ケアをおこないましょう。そうすることで毛穴がどんどん目立たなくなり、角栓も溜まりにくくなります。高頻度でとりすぎも良くないので注意しましょう。

まとめ

角栓は皮脂や古くなった角質が毛穴に詰まったものです。あまり無理に取ろうとするとお肌を傷つけてしまいますので正しい方法で除去しましょう。角質を除去した後のお肌のケアも大切なので必ずおこなうようにしましょう。
角栓は普段の生活習慣から予防することができます。この機会に一度見直してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

 - 美容 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

さんまはダイエットに効果あり?水煮で!?レシピは?

食欲の秋到来! 秋って太るイメージありますよね。痩せたいけど食べたい。食べたいけ …

りんごでダイエットって本当に効果あるの?方法は?レシピを紹介!

食欲の秋。ついつい食べ過ぎてお腹がポッコリ。ずっとこのままじゃいけないと思いつつ …

大根にはダイエットの効果あり!?方法は?レシピは?

秋冬の野菜の代表といえば「大根」ですよね。 この時期の大根は安く大きく味もよくで …

さらば!しみ・そばかす 原因と改善 化粧品選びのポイントをご紹介

だんだん暖かい季節から暑い季節に変わってきました。 これからだんだん露出が多くな …

乾燥肌や敏感肌の原因は?改善法は?化粧水でおすすめは?

乾燥肌や敏感肌だと周りの人たちと同じように思いっきり遊べなかたっり、常に気にして …

目立つ顔のしわ ほうれい線の原因 改善 予防法をご紹介

近年、世の中の美容意識がどんどん高まっていますね。 年齢を重ねてもできるだけ少し …

ほくろがかゆい原因は?悪性かどうかの見分け方・除去する方法は?

ほくろがかゆい。これって異常? ほくろがかゆいのはもしかしたら病気のサインかもし …

しみそばかすの違いと原因は?消し方は?良い化粧品ランキング!

年齢を重ねて、しみやそばかすが目立ってきた…。昔はこんなことなかったのに…。 し …

秋鮭は美容に効果あり!?ダイエットにも!?レシピをご紹介!

秋に旬を迎える代表的な魚として「秋鮭」があります。 普段何気なく食べている秋鮭に …

【脇の黒ずみ解消法】重曹ピーリング・美白クリーム

夏間近! 暑い季節になると肌の露出も増えますよね!? 「脇の黒ずみがコンプレック …