アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

血圧が低いのは問題アリ?原因は?改善法は?

   

あなたは血圧が低いことで悩んでいませんか?

低血圧は高血圧に比べて問題視されにくく、世間的にも理解を得られにくいものです。

しかし低血圧の症状もかなり辛いもの。

そこで今回はそんな低血圧のあなたへ!

低血圧を放っておくことは体にとって問題なのか?低血圧の原因は?その改善法をご紹介します。

ここで低血圧の悩みを解決しちゃいましょう!

スポンサードリンク

血圧が低いのは問題アリ?

高血圧の場合は問題視されますが、低血圧はあまり問題視されません。
しかし低血圧を放っておいて体に問題はないのでしょうか?

低血圧は最高血圧が100mmHg以下、最低血圧が60mmHg以下の状態です。

高血圧の場合は放っておくと、動脈硬化からの心筋梗塞や、脳卒中などの病気に発展する恐れがあるので大変危険です。

しかし低血圧の場合はこのような重篤な病気に陥ることは考えられにくいです。

だから問題視しなくてもいいかというとそうではありません。
重篤な病気へは発展しにくいのですが低血圧の症状はとても辛いものです。
めまい

低血圧による症状

軽度の低血圧による症状
・めまい
・立ちくらみ
・頭痛、頭重感
・疲労感
・肩こり
・朝起きれない
朝が弱い

重度の低血圧による症状
・動悸
・胸痛、胸部圧迫感
・悪心
・失神発作

症状によって普段の生活に支障をきたすものもありますので改善したほうがいいでしょう。

血圧が低い原因は?

低血圧の原因は大きく3つに分けることができます。

①本態性低血圧
本態性低血圧とは体質や遺伝による低血圧のことをいいます。
低血圧のほとんどの原因はわかっていません。
しかし多くの低血圧は体質または遺伝(本能性低血圧)によるものだと考えられてます。
若くて、痩せ型で虚弱体質の女性に多いことがわかっています。

スポンサードリンク

②起立性低血圧
起立性低血圧とは簡単にいうと「立ちくらみ」のことです。
急に立ち上がった瞬間に血圧が瞬間的に下がって、立ちくらみやめまい、失神などを起こすことがあります。これは自律神経が正常に働かないことによって起こるものです。栄養状態が悪いとき(空腹時)や疲れているときによく起こります。

③症候性低血圧
症候性低血圧とは病気の症状によって起こる低血圧のことです。
心筋梗塞や不整脈などの心疾患や肺疾患、甲状腺機能低下症などのホルモン異常性疾患などで起こることがあります。
また、一部の薬の副作用によっておこるものもこれに含まれます。

血圧が低い 改善法は?

症候性低血圧などは病気の改善があれば同時に低血圧も改善されます。
しかし他の本態性低血圧や起立性低血圧は食事や睡眠などの生活習慣の改善が低血圧の改善につながります。

では具体的にはどのようなことをすればいいのでしょう?

①栄養をバランス良く摂る
特に意識してほしいのは塩分やたんぱく質を摂ることです。
塩分には血管を収縮させて血圧を上げる働きと食欲増進の作用があります。また、低血圧の人はたんぱく質が不足しがちな傾向があるのでたんぱく質を意識して摂取しましょう。またチェダーチーズには、血圧コントロール作用があるので、低血圧の症状緩和におすすめです。

②朝食を食べる
低血圧の人は朝が弱いので、朝ぎりぎりまで寝ていて、朝食を抜く傾向にあります。
朝食を抜くと、その日1日の血圧のコントロールがうまくいかなくなってしまいます。
朝食は1日の血圧を上昇させるための大切なエネルギーになるのでなるべく意識して朝食をとりましょう。

③お酒を控える
お酒の中に含まれているアルコールには、血管を広げる作用があります。ですので起立性低血圧を起こしやすく、普段から低血圧の人がアルコールを飲んで起立性低血圧になると失神の可能性もでてくるので注意が必要です。

④東洋医学治療を受けてみる
低血圧が本当に深刻な場合は鍼灸や漢方薬による東洋医学治療を受けてみましょう。
根本的に体質を改善する治療法もありますので、生活に支障がでるまでとならば是非試してみてください。

まとめ

低血圧は高血圧と違って重篤な病気へ発展することが少ないのでそこまで問題視されることはありませんが、症状が辛いと思いますのでできるだけ放って置かずに改善法を試して体質を少しずつ変えていきましょう!

スポンサードリンク

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

白菜の栄養は美容にいい!?加熱するとどうなる?レシピをご紹介!

寒くなると美味しくなるのが「白菜」ですよね! この冬の時期の白菜は大きくてなおか …

溶連菌 子供の症状は?感染経路は?治療法は?

こどもに多い感染症の一つに『溶連菌感染症』があります。 自分自身のお子さんがいざ …

さつまいもにはダイエットの効果あり!?食べ方は?レシピをご紹介!

食欲の秋到来! この季節はほんとに食べ物が美味しくてつい食べ過ぎて困っちゃいます …

男性の冷え性の原因は?ストレスも関係してる?対策法は?

寒い季節がやってまいりました。 「冷え性=女性」というイメージがあるかもしれませ …

大根にはダイエットの効果あり!?方法は?レシピは?

秋冬の野菜の代表といえば「大根」ですよね。 この時期の大根は安く大きく味もよくで …

禁酒を簡単に達成する方法は?メリットデメリットは?ストレス発散法

いつの時代も人を魅了するお酒。 あなたは飲みすぎていませんか?お酒を飲みすぎるこ …

寝汗が大量に出るのは病気?原因・対策は?

突然かく寝汗。 特に暑いわけでもないのに…。 寝汗をかくたびに着替えたり、シーツ …

長引く夏風邪の原因と症状は?治療法と予防対策法は?

毎日毎日暑いですね。 この暑い季節特有の「夏風邪」。 スポンサードリンク 「夏風 …

肩こりの原因はストレスから!?症状と病気・自分でできる改善方法は?

近年、肩こりの症状を訴える方が急増しています。 肩こりの原因は様々ですが、最近で …

インフルエンザa型とb型の違いは?感染を予防するには?治し方は?

インフルエンザが流行する季節がやってまいりました。 インフルエンザには型があるの …