アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

紫外線アレルギーの原因は?症状は?自分でできる対策は?

   

紫外線を気にしなければいけない時期がやってきました。

紫外線が一番強く降り注ぐ時期ってご存知ですか?真夏?

実は紫外線は3月、4月から徐々に強くなり6月、7月にピークを迎えます。

特に紫外線アレルギーを持っている方にとっては悩みの多い時期です。

日傘

紫外線アレルギーをお持ちのあなたへ!

今回は紫外線アレルギーの原因、症状、対策法をご紹介します!

ここで悩みを解決していきましょう!

スポンサードリンク

紫外線アレルギーの原因は?

そもそも紫外線アレルギーとはどのようなものでしょうか?

紫外線アレルギーとは?
紫外線アレルギーは別名「日光アレルギー」や「日光過敏症」、「日光性皮膚炎」とも呼ばれています。

日光や日光の紫外線にあたることによって起こるアレルギー反応のことを言います。
通常の人なら日光に当たっても問題はないのですが、紫外線アレルギーを持っている方が日光に当たってしまうと
お肌に異常な反応が現れてしまいます。

では紫外線アレルギーの原因についてお話しします。

紫外線アレルギーの原因は?
紫外線アレルギーの原因は「内因性」によるものと「外因性」によるものの2つに分けることができます。

①内因性:体の中に原因があるもの
紫外線を浴び続けることによって、体の中の紫外線に対する抗体量がある一定値を越えることによってアレルギー反応を発症します。

「ある一定値」とは人によって全然違うのですが、少し紫外線を浴びただけでも発症する方もいますし、どれだけ浴びてもなかなかならないという方もいて様々です。

これは、体の代謝異常や遺伝子異常などの体の中の異常が深く関係しています。

②外因性:体の外に原因があるもの
これは飲んだ薬や、お肌に塗った日焼け止めクリームが原因でアレルギー症状が出る場合があります。
薬を飲んだ後や、日焼け止めを塗った直後にちょっとの紫外線を浴びたでけでも発症することがあります。

これらの原因は、飲んだものや、塗ったクリームが紫外線を吸収して、光毒性を持ったことによります。

スポンサードリンク

紫外線アレルギーの症状は?

それでは紫外線アレルギーはどんな症状がでるのでしょうか?

紫外線アレルギーの症状
全体にでるもの

・頭痛
・発熱
・吐き気

皮膚にでるのもの
・発赤
・発疹(蕁麻疹、水ぶくれ、丘疹)
・腫れ
・湿疹、かぶれ

などの皮膚炎

目にでるもの

・目の充血
・涙が止まらない
・目の中がゴロゴロする

など

自分でできる紫外線アレルギーの対策は?

紫外線アレルギーは残念ながら自然に治ることはほとんどありません。

紫外線アレルギーの対策法は

紫外線を浴びないこと

です。

ですので徹底したUVカットが必要になってきます。

UVカット対策

屋外では
・日傘を使う
・UVカットのサングラスを着用する
・夏でも長袖を着用する
・手袋や帽子などを使用して直接肌が日光にあたらないようにする。

屋内では
・UVカットに対応したカーテンを使用する
・窓ガラスに紫外線カットフィルムを貼る

上記で日焼け止めクリームが原因でおこる場合があると説明しました。
しかし日焼け止めクリームはとても有効な手段です。

日焼け止めクリームには「紫外線吸収剤」を含んでいるものと「紫外線散乱剤」を含んでいる2種類があります。
また両方入っているものも存在します。

①紫外線吸収剤
名前の通り、紫外線を紫外線吸収剤が吸収してくれて、紫外線が皮膚まで届かないようにしてくれます。
紫外線防止効果は非常に高いのですが、紫外線吸収剤は紫外線を吸収し、熱エネルギーに変えて放出するので肌への負担が大きくなります。お肌が弱い方には不向きです。

②紫外線散乱剤
紫外線散乱剤は紫外線を散乱させたり、反射されたりする効果があります。
とくに紫外線を散乱するときや、反射するときに①のような化学反応は起きないので皮膚の弱い方も使用可能です。

以上のような対策法がありますが、あまりひどい場合は我慢せずに早めに皮膚科を受診することをおすすめします。

まとめ

紫外線アレルギーの原因は体質的なものと、薬や日焼け止めクリームなどによる外的要因との場合があります。
どちらの場合も基本的には紫外線に当たらないようにするということが大切になってきます。
6月、7月が紫外線ピークの時期ですのでアレルギーをお持ちの方は早めに対策を行いましょう!
ひどい場合は無理せず早めに皮膚科を受診しましょう!

スポンサードリンク

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

高血圧に効果絶大な食べ物9選!

近年、国民病とまで言われるようになった高血圧。 高血圧は日本人にとても多い病気で …

風邪による関節痛は何が原因?治し方は?食べ物で緩和するには?

寒くて乾燥する季節がやってまいりました。 この季節は風邪が流行る季節でもあります …

インフルエンザa型とb型の違いは?感染を予防するには?治し方は?

インフルエンザが流行する季節がやってまいりました。 インフルエンザには型があるの …

自律神経失調症の原因と症状は?改善方法は?効果のある食べ物は?

近年では「自律神経失調症」という名前を良く耳にするようなりました。 自律神経失調 …

口臭が臭い原因は?病気のせい?改善法は?

気になる口臭。 家族や友人、仕事で口臭が気になったことはありませんか? 逆に自分 …

咳が止まらない 自分でできる10の咳を止める方法とは!?

咳が止まらなくて仕事に集中できない…。 夜寝るときになると咳が出て寝れない。 咳 …

手汗が多いのは病気?原因は?過剰な手汗の治し方は?

不快な手の汗。 他のところの汗はそうでもないのに、なぜ手のひらだけ汗が多いのだろ …

長引く夏風邪の原因と症状は?治療法と予防対策法は?

毎日毎日暑いですね。 この暑い季節特有の「夏風邪」。 スポンサードリンク 「夏風 …

腰痛に効く湿布の選び方は?おすすめの市販薬は?貼る位置は?

腰が痛くて仕方がない。けど病院へ行く時間はないし…。 かといって薬局で湿布を買う …

インフルエンザ予防接種は本当に効果ある?副作用は?した方がいい?

寒くなると毎年やってくるのがインフルエンザ。 何かと大事なことが多い時期ですから …