アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

寝汗が大量に出るのは病気?原因・対策は?

      2015/04/16

突然かく寝汗。

特に暑いわけでもないのに…。

寝汗をかくたびに着替えたり、シーツを替えたりとにかく不快ですよね。

「しかしなんでこんな大量に寝汗をかくんだ?病気だったらどうしよう…。」

今回はそんなお悩みを解決するために

・大量にかく寝汗は病気なのか?

・大量にかく寝汗の原因はなんなのか?

・大量に寝汗が出たときの対策法はあるのか?

をご紹介します!

スポンサードリンク

寝汗が大量に出る原因は?

人間は冬の寒い日でも、暑の暑い日でも寝ている間にコップ一杯分の汗をかきます。

体温が高くて暑いから汗をかくという意味で寝汗をかくこともあるのですが、

寝汗には、寝汗をかくことによって体温を下げ、深い睡眠を促進してくれる作用もあります。

ですので「寝汗=悪いもの」というわけではありません。

それでは寝汗をかく原因はなんなのでしょうか?

原因その① 暑すぎる寝室
夏も冬も、まず最初の原因として考えられるのが「寝室の温度」。

夏はクーラをかけずに寝たりすると室温がどんどん上がり起きた時には寝汗でグッショリ。。。

冬は逆に暖房などで寝室を過剰に暖めてしまった結果、体温が上がり、それを鎮めようと寝汗がビッショリ。。。

寝汗1

暖かくして寝ることは大切です。

寝るときは室温が適温でも、寝ている間に室温がどんどん上昇している場合があります。

過剰に暑すぎると大量の寝汗の原因になりますのでエアコンのタイマーなどでの調節をおすすめします。

原因その② 甲状腺の異常もしくはストレス
首だけ汗をかく場合は甲状腺の異常も考えられます。

甲状腺に異常が現れると、ホルモンバランスに影響を及ぼし、自律神経に異常が現れ、
それが原因で、首に大量の寝汗をかく場合があります。

甲状腺の異常は、男性より女性のほうが多く現れやすいので、特に注意が必要です。

そして甲状腺異常とは別に、ストレスが原因となり自律神経の調節がうまくいかない時があります。
自律神経の乱れによって寝汗を大量にかく場合があります。

スポンサードリンク

原因その③ 女性の生理前
女性の場合、ホルモンバランスが崩れやすく、そうなると寝汗をかきやすくなります。

生理前に起こりやすい「月経前症候群」の症状の一つに、大量の寝汗があります。

また、妊娠中も汗をかきやすくなるため、寝汗も多くなります。

寝汗が大量出るのは病気?

前章のように病気でない場合もありますが、病気の場合もあるので注意が必要です。

大量の寝汗をかいた時、特に注意が必要なのは、その汗が

・異臭がする
・ベタつく
・不快感がある(さらっとした汗じゃない)

などの場合は病気の可能性があります。

上記の汗が出ると考えられるのが

・腎機能の低下
・結核の症状
・更年期障害(ホットフラッシュ)

 ※ホットフラッシュ:暑くもないのに突然汗が噴き出す

などがあります。

他にもいろいろな病気の原因の可能性がありますので上記のような汗が出た場合は、まずは内科の受診をおすすめします。

寝汗が大量に出るときの対策は?

汗をかかないためにするには、まず、自分が何が原因で寝汗をかいているのかというのを見極める必要があります。

ストレスが原因の場合
仕事やプライベートなどでストレスを感じているのなら、自律神経の乱れが寝汗の原因かもしれません。

そして寝汗が出ることにより、睡眠が浅くなり、なおかつ不安でそれがストレスになり寝汗の量がどんどん増えているということも考えられます。

なのでこれを解消するのでしたらストレスの根本を取り除くことが改善の近道です。

寝ている環境が原因の場合
ストレスなどが特に思い浮かばなければ、寝ている環境に原因があるかもしれません。
通気性の良いパジャマを選んだり、シーツの下に布団用の除湿シーツを敷いてみたり、それらを少し工夫するだけでも、不快感は減り、寝汗は改善され気持ち良く寝ることができます。

上記でもお伝えしましたが、寝るときに体温が高いと寝汗の原因なります。ですので体温を上げるお風呂なども、就寝の2時間前までに入っておくなどの工夫が必要です。

暑い夏はクーラーをタイマーでセットし、就寝中に寒くなりすぎず熱くなりすぎずを調節して寝汗に備えましょう。

まとめ

寝汗の原因はさまざまです。ですので自分はなんで寝汗をかいているのか?という原因を見極める必要があります。
あまりの大量の寝汗は脱水症状や不眠の原因にもつながりますので、「これは明らかにおかしいぞ?」と思いましたらすぐに病院を受診しましょう。

スポンサードリンク

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

風邪の時の卵酒って本当に効果あるの?子供に飲ませて大丈夫?レシピ

風邪を引きやすい季節ですね。 「風邪を引いたら卵酒」とは昔から言われてますよね。 …

溶連菌 子供の症状は?感染経路は?治療法は?

こどもに多い感染症の一つに『溶連菌感染症』があります。 自分自身のお子さんがいざ …

円形脱毛症 子供がなる原因は?完治させるには?効果のある食事は?

うちの子が円形脱毛症に…。 まわりの友達からいわれたり、他の子からいじめられたり …

赤ちゃんの紫外線対策 いつから?ベビーカーのときは?おすすめは?

今年も暑い季節がやってまいりました。 こうも暑いと紫外線が気になりますよね。一昔 …

これで抜け毛の不安を解消!抜け毛に効果のある食べ物8選!

「最近抜け毛が増えたような…。将来ハゲたら嫌だな…。」 1日の抜け毛の標準本数は …

血圧が低いのは問題アリ?原因は?改善法は?

あなたは血圧が低いことで悩んでいませんか? 低血圧は高血圧に比べて問題視されにく …

風邪の時にはりんごが効果的!?食べ方は?治りんご酢の作り方は?

寒くなって空気が乾燥すると風邪が流行りますね。 どんなに予防していても疲れが溜ま …

さらばイライラ 即効性のあるものおすすめ10選!

ストレス社会と言われる現代。 1日1回は誰しもがイライラしているのではないでしょ …

白菜の栄養は美容にいい!?加熱するとどうなる?レシピをご紹介!

寒くなると美味しくなるのが「白菜」ですよね! この冬の時期の白菜は大きくてなおか …

風邪の時はごはんを食べた方がいい?食べない方がいいものは?レシピ

風邪を引いた時って、ごはんを食べた方がいいのか、食べない方がいいのか実際はどうな …