アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

【淀川花火大会2017】開催日・おすすめの場所・帰りの混雑

      2017/02/17

今年も『なにわ淀川花火大会』が近づいてきました!

淀川花火大会は水都大阪を流れる淀川と地元を街を愛するボランティアスタッフが周辺企業・団体・商店など地域住民の方々のご寄付のみによって財政をまかない「企画・運営・実行」を手がけるという「手作りの花火大会」です。平成元年から始められたまだ歴史の浅い花火大会ではありますが地元愛にあふれた素晴らしい花火大会です。

そんな大阪を代表する花火大会。今年初めていきます!デートで彼女を誘いたい!家族で行きたい!という方のために今回は2017年淀川花火大会の開催日はいつ?おすすめの観覧場所は?帰りの混雑具合はどうなんだろう…。

などのお悩みを解決いたします!

スポンサードリンク

なにわ淀川花火大会2017の開催日


なにわ淀川花火大会は今年で29回目を迎えることになりました。

この花火大会は例年8月の第2土曜日に開催されています。

【2017年開催日程】
日にち:8月12日(土)
時間:19時40分〜21時頃まで予定

※悪天候の場合は順延し13日(日)に開催します。
悪天候が続く場合は中止になります。

ちなみに過去の第26回なにわ淀川花火大会は台風11号の影響で中止になりました。

みなさんで晴れるように祈りましょう。

淀川花火大会のおすすめの場所は?


淀川花火大会は毎年、目の前で花火が楽しめるように有料席が設けられています。毎年6月1日からチケット販売が開始されます。

有料席

十三会場

大人 8000円(エキサイティングシート)
7000円(アリーナシート)
子供 5000円(エキサイティングシート)
4000円(アリーナシート)
※お弁当・お茶付き

梅田会場

大人 4500円
子供 2500円

納涼船

大人 16000円
子供 8000円
※お弁当・お茶付き

パノラマスタンド

大人 2500円
子供 1500円

観覧席詳細はコチラなにわ淀川花火大会公式HP

無料のおすすめスポット

淀川河川公園(海老江グランド周辺)

最寄り駅でもある阪急の十三駅や中津駅と比べると淀川駅は比較的混雑していません。

こちらは花火がばっちり見えてなおかつ駅から徒歩10分でいけるのでおすすめです。

淀川河川公園(中島地区野球場)

打ち上げ会場からは少し距離があるので少し迫力に欠けますが花火は問題なく観覧できます。
しかも例年通りであれば夕方以降の場所取りでも場所がとれるくらい混雑が緩やかでおすすめです。

長柄橋

打ち上げ会場からはすこし離れますが、そのぶん花火を全体的に見ることができます。
混雑も少なく、最寄り駅の天六駅からすぐにいけるのでアクセスもしやすくすごく便利で楽です。

本庄公園

打ち上げ会場からは微妙に離れますが問題なく観覧できます。
混雑も緩めです。
しかし最寄り駅の中津駅は混雑するので帰りはすこし不便かもしれません。

日本ペイント本社ビル前

淀川河川敷にも近いので花火もばっちり見えます。

大阪府咲洲庁舎展望台

花火と大阪の夜景を一度に見ることができるデートには最適のスポットです。
ただしやはり人気なのか当日限定で入場制限がありますので早めに!
入場料:大人500円
子供200円

スポンサードリンク

淀川花火大会の帰り混雑具合は?


毎年約50万人前後の観覧客が集まります。

淀川花火大会は有名ということもあり毎年交通規制されまくりです。通常ですと交通規制は18時〜23時の間行われます。しかし例年見てみると15時前くらいから警備の方たちが立っていて規制はしてませんが交通整理をしています。場所取りも15時くらいから人が増えてきて場所を確保しています。

15時過ぎにはちょっとしたお祭りみたいに…。これは帰りたいへんそうだ…。

電車で帰る場合

淀川花火大会は混雑がものすごく打ち上げ会場の直ぐ近く、もしくは最寄り駅などで観覧していると例え花火終了の30分前に帰路についたとしても駅に入ることすら叶いません。

なので混雑を回避するとしたら会場から離れたところで観覧し、なおかつ終了の20分前には帰路についていないと電車に乗ったところで中津駅などから乗ってきたお客に潰されますのでそのくらいは余裕をもって帰路に着いた方がいいと思います。

タクシーで帰る場合

上記でも書きましたが当日は交通規制がありますので、拾えるタクシーそのものが、花火終了後2時間近くしてからでないと会場付近には来ないですし、拾えたとしてもメーターが上がるだけで前には進まないです。タクシーに乗るくらいなら、歩くほうがよほど早く進めると思われます。

さらに、十三・塚本方面から道頓堀方面だと、橋を渡る必要があるので、タクシーを使用するのは現実的ではないと思われます。なのでタクシーはあまりおすすめできません。

どうしてもタクシーということなら、川の北側(十三・塚本会場)からだと、JR山陽新幹線の線路を渡って北上してください。そこまで行けば、車も通っていると思われます。ただし、人が密集している側なので時間はかなりかかると思います。会場を出るのに1時間半、そこから徒歩1時間です。

南東側(梅田・中津会場)からでしたら、素直に駅や路線が多い梅田へ進み、様子を見て入場制限でむりそうなら天満駅まで歩くとスムーズだと思います。ただし、40分は歩いてください。花火のフィナーレを見てからだと、さらに1〜2時間はかかるかも知れませんが、早めに出ればタクシーも捕まります。

南西側(海老江会場)なら、花火後半を諦めて海老江駅(それでもそこそこ遠いので歩きます)へ向かうか、ラストまで見るなら海老江駅を諦めて、福島駅まで歩くか、さらに根性を出して九条方面まで歩くか。歩いているうちにミナミ方面へ行くバスやタクシーを目撃できると思います。

淀川花火大会は混雑がものすごく打ち上げ会場の直ぐ近く、もしくは最寄り駅などで観覧していると例え花火終了の30分前に帰路に着いたとしても駅に入ることすら叶いません。タクシーも捕まりません泣

なので混雑を回避するとしたら会場から離れたところで観覧し、なおかつ終了の20分前には帰路についていないと電車に乗ったところで中津駅などから乗ってきたお客に潰されますのでそのくらいは余裕をもって帰路に着いた方がいいと思います。

まとめ


2017年のなにわ淀川花火大会は8月12日(土)に開催予定です。
毎年約50万人以上の観覧客がおしよせてきますので、帰りはめちゃくちゃ混雑します。近くでみると混雑を回避することはほぼ不可能です。混雑状況を把握してある程度の覚悟はしておいてください。

最後までみると確実に帰れなくなりますので名残りおしいですが早め早めの行動を心がけましょう。

スポンサードリンク

 - 花火大会 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鎌倉花火大会2015の日程は?当日の交通規制は?周辺の駐車場は?

今年も鎌倉花火大会がやってきました! 鎌倉花火大会といえば「水中花火」。 移動す …

盛岡さんさ踊り2015の開催日は?交通規制は?駐車場は?

今年も盛岡さんさ踊りがやってきました! さんさ踊りは岩手県の盛岡市中央通りで行 …

隅田川花火大会デートプラン・帰り電車の混雑具合・周辺での食事

今年も花火大会の季節がやってまいりました。 東京の花火大会でもかなりの有名どころ …

尾道花火大会の観覧おすすめスポットは?交通規制・駐車場情報!

今年もおのみち住吉花火まつりがやってまいりました! 西日本有数の花火大会であるお …

前橋花火大会の穴場スポットは?場所取りは何時から?駐車場は?

今年も前橋花火大会がやってきました! 群馬県前橋市で開催される前橋花火大会は、時 …

足立花火大会へのアクセス方法・おすすめスポット・場所取りの時間

今年も足立花火大会の時期がやってきました! 足立花火大会は「足立の花火」と呼ばれ …

東京湾花火大会2015年の開催日は?おすすめスポットと混雑状況

夏といえば花火! 今年も『東京湾大華火祭』が近づいてきました! 晴海埠頭沖合台船 …

片貝花火2015の日程は?観覧おすすめスポット・交通規制情報!

今年も片貝まつりが近づいてきました! 片貝まつりとは『片貝まつり浅原神社 秋季 …

【熱海海上花火大会2017】日程・おすすめスポット・混雑情報

熱海といえば花火!! 熱海の花火大会『熱海海上花火大会』はその名の通り熱海湾の …

伊東花火大会(按針祭海花火)の場所取り情報!交通規制・駐車場など

今年も伊東の花火こと按針祭海花火大会の季節がやってまいりました! この花火大会は …