アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

【お盆2017】期間・由来や意味・お墓参りのマナーをご紹介

      2017/01/31

今年もお盆の季節がやってきます。

お盆と言えばあなたはどんなこと印象がありますか?連休があってラッキー?ちょっと遠いところに旅行にいけてゆっくりできる?実家に帰ってゆっくり休む?いろいろなお盆休みがあると思います。

2017年のお盆休みはいつからいつまでで何日間あるんだろう?そもそもお盆てなんだっけ?
お盆=お墓参りのイメージがあるけどいまいちよく作法を覚えてない。。

ちょっと人には聞きづらいですよね。
こちらでしっかりチェックしてお盆に堂々と臨みましょう。

スポンサードリンク

お盆の期間 2017年はいつからいつまで?


今年のお盆は一般的には8月13日(日)〜16日(水)までです。

ですが、前の週の11日(金)が山の日になりますので、人によっては6連休になります。

有給などを使えば木金休んで10連休なんてこともできちゃいますね・

お盆の由来や意味は?


お盆ってそもそも何なんでしょうか?

先祖の精霊を迎え追善の供養をする期間をお盆と呼びます。
お盆の正式名称は『盂蘭盆会』(うらぼんえ)と言います。

『盂蘭盆会』(うらぼんえ)とはインドのサンスクリット語のウラバンナ(逆さ吊り)を漢字で音写したもので、
転じて「逆さまに釣り下げられるような苦しみにあっている人を救う法要」という意味です。

日本においての『お盆』とは、盂蘭盆(ウランバナ)の行事で
地獄の苦しみを受けている人々をこの世から供養することの功徳によって、
その苦しみを救いたいという行事と、

「今の自分があるのは、ご先祖様のお陰である」と先祖に向けての感謝の心とが合体したものです。

上記の二つから、お盆は先祖や亡くなった人たちが苦しむことなく、成仏してくれるようにと、私たち子孫が、報恩の供養をする期間の事を『お盆』といいます。

地域によってはご先祖様への感謝だけではなく豊作を感謝するという意味を込めて行う地域もあります。

地域によりお盆の時期にやることは多少違いがあるみたいです。
一番オーソドックスなものを紹介します。

一般的な13日〜16日のお盆スケジュール

13日の夕方に迎え火を焚き、先祖の霊を迎えます。

期間中にお坊さんを招いてお経を唱えてもらったり飲食による供養をします。

16日の夕方、送り火を焚き、ご先祖様にお帰りいただきます。

スポンサードリンク

これがお盆期間中の流れです。

ただ、最近ではここまでしっかりやる家庭もかなり少なくなっているようですね。

お盆のお墓参りのマナー


意外と知らないお墓参りの手順

1.まずはお墓周りの草むしりと墓石の拭き掃除をします。

2.掃除が完了したら、お花を供えてお線香に束で火を灯して感謝の気持ちをもって手を合わせましょう。最後に一礼をします。

3.最後にゴミをきちんとかたずけて帰りましょう。

※お供えするお花は「菊」が一般的ですが、生前好きだった花があればそのお花にしましょう。

お墓参りのNG!

墓石に水をかけない

みなさんよくやりがちなのがお墓に水をかけること。
お墓に水をかけると、それはご先祖様にとって「冷水を浴びる」行為と同じことになりますので良くありません。水をかけると墓石が痛む原因にもなりますのでご注意ください。

最後に墓石の周りにあまった水をまかない

よく最後に余った水を墓石の周りにまく方がいらっしゃいます。しかしお墓は湿気が大敵ですので、お墓の痛みを促してしまいます。なので水はまかずに排水溝に捨てましょう。
あと墓の周りの地面に化粧石を敷き詰めるのは、水はけが悪くなるのであまりおすすめできません。

お供えした食べ物をお供えしっぱなしにしない

生前に好物だったものなど、よく食べ物をお供えとして持参するときがありますが、お参りの後は、持ち帰って食してもかまいません。日本には、昔から同食信仰という習慣があり、神さま(祖霊)にお供えした食べ物には、いい波動があると考えられてきました。感謝の気持ちや喜びを分かち合うように、お供えしている物も分かち合う気持ちで、おいしくいただきましょう。

最後に…

お盆は今の自分があるのはご先祖様のおかげと感謝をする日です。
是非この夏は、ご先祖様が喜ぶ正しい方法でお参りをしてみましょう。
そして手を合わせるときには、ぜひご先祖様に心からの感謝を伝えてください。
きっと、あなたや家族が健康で充実した日々を送るための、頼もしい味方となってくれるはずですよ。

スポンサードリンク

 - 一年の行事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ハロウィンっていつ 2015|起源はアメリカなの?楽しみ方は?

秋といえばハロウィン! ここ最近では日本でもハロウィンが定着してきており、ハロウ …

年越しそばの意味や由来は?食べ方は?美味しい作り方は?

今年も終わりが近づいてきました。 年末のイベントといえば?そう!年越しそばです! …

ハロウィンで使用するかぼちゃの種類は?作り方は?レシピは?

ハロウィンの時期がやってきました! ハロウィンといえばかぼちゃ! ハロウィンの象 …

七草粥の由来は?栄養は?作り方は?炊飯器編

七草粥といえば、1月7日(人日の節句)の朝に食べられている日本の行事料理で、年末 …

浅草三社祭の見所は?混雑具合は?おすすめの遊び所は?

東京を代表するお祭りの一つである三社祭の時期がやってきました。 3日間を通して行 …

お彼岸にお祝い事をしてはダメ?2015のお彼岸の期間は?意味は?

「お彼岸」という言葉は有名ですから、聞いたことはあると思います。 しかし実際には …

クリスマスのイルミネーションおすすめ7選 関東編

クリスマスのシーズンがやってまいりました。 クリスマスといえばイルミネーション! …

書き初めの由来は?いつする?何を書くのがいい?

お正月に行う代表的なイベントである「書き初め」。 私は昔小学校の頃、書道の時間が …

【土用の丑の日2017】日にち・由来・うなぎ以外の食べ物を紹介

土用の丑の日といえば鰻! しかし…土用の丑の日ってそもそもなんなんだ? なんで …

お中元を贈るのに適切な時期は?マナー 両親への相場 挨拶文を紹介

暑い季節が近づいてきましたね。 夏といえばお中元の時期。日頃お世話になってる方々 …