アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

【土用の丑の日2017】日にち・由来・うなぎ以外の食べ物を紹介

      2017/01/30

土用の丑の日といえば鰻!

しかし…土用の丑の日ってそもそもなんなんだ?

なんで鰻?

土用?丑の日??どっちも聞きなれない組み合わせ。

土用の丑の日の数日前になるとやっと意識しだすけど土用の丑の日って何月何日なんだ?

意外とこういう毎年の行事ってよくわからないの多いですよね。

今回はそのわけわからないなんとなく行ってる行事の代表とも言える

『土用の丑の日』の2017年はいつなのか?そもそもの由来は?この日はうなぎ以外に食べるものはないの?

という疑問にお答えします!

スポンサードリンク

土用の丑の日!2017年はいつ?


2017年の土用の丑の日は

7月25日と8月6日です!

「え?2回あるの?」と思われた方もいらっしゃるのでは?

そうなんです。今年は2回あります。1回の年もあります。

しかしこれらは一般的に行われている土用の丑の日。

実はこれ以外にも春夏秋冬全ての季節に存在するのです。

【2017年】
春→4月20日,5月2日
夏→7月25日,8月6日:これが一般的に注目される土用の丑の日
秋→10月29日
冬→1月26日

な、なんと年に6回も!?

しかしなぜ夏の時期の土用の丑の日だけ注目されるようになったのでしょうか?

次章でお話しします!

土用の丑の日の由来は?


そもそも土用の丑の日の由来はなんなんでしょうか?

結構いろんな説があり
・平賀源内説
・春木屋善兵衛説
・大田蜀山人説
・虚空蔵菩薩説

などなど諸説さまざまですが…。

この中でも一番有名なのが『平賀源内説』です。
平賀源内とは江戸時代の蘭学者であり発明家です。

商売が繁盛しない鰻屋さんが源内に店が繁盛する方法はないものかと相談に行き、その時、源内は丑の日に『う』のつく食べ物を食べると夏負けしないという言い伝えからヒントを得て『本日、土用丑の日』と書いて店先に貼ることを勧めました。

すると、知識豊富な源内のいうことなら間違いないということで、
そのお店には客足が戻り、お店が繁盛したと言われています。
その後、他の鰻屋もそれを真似するようになり、土用の丑の日には
鰻を食べるということが定着したのが由来です。

スポンサードリンク

そして先ほどの「なぜ夏の時期の土用の丑の日だけ注目されるようになったのか?」
の答えなのですが上記からも分かる通り鰻の販売促進のためと言われています。

実は鰻の旬は冬なのですが夏場に鰻が売れない鰻屋さんの相談とさらにもともと夏の土用には精のつく食べ物を食べるという習慣になったので夏場の土用の丑の日だけ注目されるようになったと言われています。

土用とは
・立春(2月4日頃)
・立夏(5月5日頃)
・立秋(8月7日頃)
・立冬(11月7日頃)

の前18日間を言います。

なのでそれぞれ、
・立春前の「冬の土用」が1月17日頃
・立夏前の「春の土用」が4月17日頃
・立秋前の「夏の土用」が7月20日頃
・立冬前の「秋の土用」が10月20日頃

から始まります。

元々は中国から伝わった陰陽五行説という中国の春秋時代に生まれた思想が元となっていて、すべての事象を木・火・土・金・水の5つに分類して世界を考えます。陰陽五行説では春は「木気」夏は「火気」秋は「金気」冬は「水気」と割り当てていました。

しかし、これでは五行説の重要な構成要素の「土気」がどこにも分類されないことになります。そこで、季節の変わり目である立春・立夏・立秋・立冬の前18日間を「土気」に分類し「土用」と呼ぶようになったそうです。

丑の日とは丑の日の「丑」は十二支の「子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥」の丑です。各土用の中で丑の日にあたる日が「土用丑の日」です。

土用の丑の日はうなぎ以外はないの?


現在は「夏の土用の丑の日には鰻を食べる」というのが全国的な風習になっていますが鰻以外のものを食べる風習はないのでしょうか?

そもそも夏の土用には「う」のつく食べ物を食べると夏バテにならないとして精のつく食べ物を食べる風習がありました。
なので地方によっては鰻だけでなく『馬肉』や『牛肉』、『瓜』、『うどん』、『梅干し』などを食べる風習が残っているところもあるみたいです。

まとめ


今年の土用の丑の日は7月25日と8月6日です。
鰻が苦手な方は今年は別の「う」のつく食べ物を代用してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

 - 一年の行事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

クリスマスのイルミネーションおすすめ7選 関西編

クリスマスといえばイルミネーション! 今ではこの時期になるといたるところでイルミ …

ディズニーハロウィンの仮装について|楽しみ方は?混雑具合は?

今年もハロウィンの時期がやってまいりました! ディズニーといえばハロウィン!1年 …

暑中見舞いの時期はいつから?喪中の相手には贈ってもいい?文例は?

毎日暑い日が続いてますね。 暑中見舞いを贈る時期になってきました。暑中見舞いとは …

敬老の日の正しい意味や由来は?お祝いメッセージは?金額の相場は?

あなたは敬老の日におじいちゃんやおばあちゃんに何をしてあげてますか? 何もしてあ …

ハロウィンっていつ 2015|起源はアメリカなの?楽しみ方は?

秋といえばハロウィン! ここ最近では日本でもハロウィンが定着してきており、ハロウ …

【お中元のお返しは必要?】相場とお礼状の例文も紹介

暑い日が続いてますね。 夏といえばお中元。お中元をいろんな方々からいただくことも …

【長岡花火2017】日程・観覧席おすすめの場所・駐車場の混雑具合は?

歴史と伝統ある長岡まつり大花火大会! 今年もこの季節がやってまいりました!長岡ま …

東京近辺でのハロウィンイベントおすすめ6選!

最近では日本でも少し形を変えてハロウィンが浸透してきました! 東京でもハロウィン …

浅草三社祭の見所は?混雑具合は?おすすめの遊び所は?

東京を代表するお祭りの一つである三社祭の時期がやってきました。 3日間を通して行 …

お正月の玄関飾りはいつまで飾るの?処分方法は?門松の由来は?

あけましておめでとうございます。 今年もまた新たな1年が始まりましたね! スポン …