アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

ロタウイルスの予防接種の効果は?赤ちゃんへの副作用は?するべき?

   

ロタウイルスは、簡単に言うと、胃腸炎を起こすウイルスです。

冬場に流行するイメージがありますが、ノロウイルスとは少し時期がずれていて、ノロウイルスが10月頃から流行り始めて、12月にピークを迎え、2月、3月と落ち着いていきます。

ロタウイルスは2月頃から流行り始め3月にピークを迎え、5月、6月と落ち着いていきます。

ロタウイルスに感染すると、約2日間の潜伏期を経て、4〜5日ほど強い嘔吐と下痢、熱などの症状がみられます。特に赤ちゃんに感染しやすいのが特徴です。

今回は、そんなロタウイルスの感染を予防する予防摂取についてのお悩みを解決いたします。

スポンサードリンク

ロタウイルスの予防接種の効果は?

ロタウイルスには、ワクチンが存在します。
01
ロタウイルスワクチンには【1価ワクチン】と【5価ワクチン】の2種類あります。

【1価ワクチン】
現在最も流行していて、なおかつ重症化しやすいロタウイルス1種類の毒を弱めてワクチンにしたものです。
4週間隔で2回摂取します。生後20週を過ぎてしまうと初回摂取が受けられなくなってしまうので注意が必要です。

【5価ワクチン】
現在最も流行していて、なおかつ重症化しやすいロタウイルス5種類の毒を弱めてワクチンにしたものです。
4週間隔で3回の摂取が必要です。生後24週を過ぎてしまうと初回摂取が受けられなくなってしまうので注意が必要です。

この二つは、注射での投薬ではなく、経口タイプなので、口から生ワクチンを摂取するという形になります。
5価ワクチンの方が効果が高く、予防接種して仮に感染したとしても、症状は軽度ですみます。

スポンサードリンク

ワクチンを接種したからと言って100%感染しない、症状が出ないというわけではありません。
重症化しないようにという意味での予防接種になります。

赤ちゃんにロタウイルスの予防接種を受けさせた時の副作用は?

ワクチンを接種すると副作用が出ることがあります。
これは上記でご紹介した1価ワクチンと5価ワクチンで多少違いがあります。

【1価ワクチンでの副作用】
発熱・鼻水・嘔吐・食欲不振・下痢・咳・ぐずり

【5価ワクチンでの副作用】
発熱・胃腸炎・嘔吐・下痢

さらに、ロタウイルスワクチンには【腸重積】になるリスクが増す可能性があります。
腸重積は腸が腸の中にはいってしまうという病気です。これになることにより、嘔吐、膨満感(お腹の張り)、血便、不機嫌などの症状が現れます。

ロタウイルスの予防接種をした後このような症状があらわれることもあるので、しばらくは注意して観察しましょう。

結局ロタウイルスの予防接種はするべき?

ではこれらのことを考えると結局ワクチンは接種させるべきなのでしょうか?

様々な意見はありますので断言はできません。

ロタウイルスは5歳までにほぼ100%の確率で感染すると言われています。

ですがほとんどの場合、単なる胃腸風邪として、気づかないうちに治ってしまうことがほとんどです。

ですが稀に重症化することもあり、その中でも嘔吐・下痢が激しく、それによる脱水症状により最悪の場合、命を落とすことがあります。

ですので、その最悪の状態を逃れるためにワクチンを接種するという考え方もあります。

最終的には自己責任になりますが、どっちがいいのかよく考えてから決めましょう。

まとめ

予防接種は受けたら確実にかからないというイメージがありますが、そうではありません。
感染する確率を減らしたり、感染したとしても重症化を防ぐためのものです。

ワクチンを接種することにより、稀に副作用が出る場合がありますが、重症化は防ぐことができます。

接種する前にしっかりと考えて判断しましょう。

スポンサードリンク

 - 一般常識, 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ドライアイチェック!改善するのに良い目薬・サプリは?

パソコンやスマホなどの電子機器にあふれているこの世の中。 近年では「ドライアイ」 …

慢性的な腰の痛みの原因は?そこから足のしびれが!?解消法は?

つらい腰痛。 立っていても寝ても腰が痛い…。 何をしてても気になり、落ち着きませ …

血圧が低いのは問題アリ?原因は?改善法は?

あなたは血圧が低いことで悩んでいませんか? 低血圧は高血圧に比べて問題視されにく …

【さらば花粉症!】目の痒み 鼻水 家の中に持ち込まない対策法

春らしい暖かい季節になってきましたね。 こんなに気持ちいいお天気の日はお出かけ! …

気になる肩甲骨のこりの原因は?そこから腕のしびれが!?解消法は?

つらい肩こり。 肩のてっぺんなら自分でなんとか押せるけども肩甲骨のこりはなかなか …

紫外線アレルギーの原因は?症状は?自分でできる対策は?

紫外線を気にしなければいけない時期がやってきました。 紫外線が一番強く降り注ぐ時 …

ドライアイの症状と治療法は?目薬の選び方は?おすすめのサプリは?

近年、「ドライアイ」を訴える方が増えいます。 現在、報告されているだけでも120 …

肩こりの原因はストレスから!?症状と病気・自分でできる改善方法は?

近年、肩こりの症状を訴える方が急増しています。 肩こりの原因は様々ですが、最近で …

梅雨急増のダニに刺されてなる病気は?布団では300倍に!対策は?

毎日ジメジメ、ムシムシのいや〜な梅雨のシーズンがやってきました。 人間にとっては …

インフルエンザ予防接種は本当に効果ある?副作用は?した方がいい?

寒くなると毎年やってくるのがインフルエンザ。 何かと大事なことが多い時期ですから …