アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

インフルエンザの時の解熱剤は危険?対処法 大人の場合・感染力は?

   

インフルエンザが猛威を振るう季節がやってきました!
咳
インフルエンザにかかると高熱が出ますが解熱剤の使用は危険と聞いたことありませんか?

実際はどうなのでしょうか?今回はかかった場合の正しい対処法と解熱後の感染力についてご紹介します。

スポンサードリンク

インフルエンザの時に解熱剤は危険?

インフルエンザにかかってしまうと高熱がでますよね。
インフルエンザかもしれないけど、病院に行く時間がないから解熱剤を飲んでおこう…。
この判断は危険です!

インフルエンザの時に、自己判断で市販の薬を飲んだりすると逆に悪化してしまうことがあるのです。

【インフルエンザの時に解熱剤が危険な理由】
インフルエンザにかかっている時に摂取してはいけない成分があります。
それは市販薬に含まれている成分で、

①ジクロフェナクナトリウム(通称ボルタレンと呼ばれているものです)
②アスピリン(アセチルサリチル酸)
③メフェナム酸

これらをインフルエンザにかかっている時に服用してしまうと、「インフルエンザ脳症」と呼ばれる脳炎・脳症を起こす危険性があるので服用を避けましょう。

これらの成分は、痛み止めなどの解熱消炎鎮痛剤や風邪薬などの総合感冒薬に普通に含まれている成分なので注意が必要です。

インフルエンザにかかったときの正しい対処法 大人の場合

ではインフルエンザにかかった時はどうすればいいのでしょうか?

【インフルエンザにかかった時に正しい対処法】
①病院へ行く
病院
病院を受診することで、今かかっているのがインフルエンザなのかなんなのかはっきりと診断を受けることができます。
その際に、抗インフルエンザ薬を処方されると思います。薬を飲みつつ自宅で安静にするといのも正しい対処法の一つです。

スポンサードリンク

②自然に治す
安静
一般的にインフルエンザは病院へ行って薬を飲まないと治らない、命が危ない!と思われがちなのですが、実はそんなことはありません。

薬を飲まなくても、安静にさえしていれば、病院へ行って薬を飲まなくても自然に治るのです。
大人の場合でしたら2〜3日もすれば熱も下がり1週間経てば治ります。
正直薬を飲んだ時と、飲まない時では治るスピードはあまり変わりません。

ただ安静にしている際に注意することがあります。それは「脱水症状」に気をつけることです。

高熱が出た場合、ヒトの体は大量に汗をかき、体内の水分が失われてしまう為、脱水症状を引き起こしやすくなってしまいます。

最悪の場合、死に至ることもありますので、ポカリスエットなどのスポーツ飲料をこまめにたくさん飲むようにしましょう。

あともう一つ。大人の場合はそこまで重篤化することはないのですが、子供やお年寄りの場合は油断が禁物です。
最悪の場合、合併症を引き起こして死に至る場合がありますので、その場合は放っておかず病院へ連れていきましょう。

インフルエンザ解熱後の感染力は?

インフルエンザは熱が治ったあとでも感染するのでしょうか?

【インフルエンザ 熱が下がったあとでも感染する?】
上記でもお話ししました通り、通常でしたら2〜3日で熱は治ります。
一見症状が落ち着いたので治ったと思うかもしれませんがそうではありません。
症状が落ち着いて、本人は辛くなくてもウイルスは体内に潜伏しています。

インフルエンザは発症後5日間を経過すると、ウイルスの排出量がある程度落ち着くと言われています。
ですので仮に熱が3日間で治ったとしても、残りの2日間はウイルスが排出され続けるので、注意が必要です。

学校や会社など出席・出勤停止になるのはこの為です。

熱が下がったかと安易に外出してしまうと外にウイルスをばらまいてしまい感染拡大の可能性が高まってしまいますので、停止期間中の安易な外出は避け、安静を心がけてしっかりと治しましょう。

まとめ

いかがでした?インフルエンザ感染期間中に高熱が出た場合、市販薬をなんでもかんでも関係なく服用するのは止めましょう。
鎮痛剤や風邪薬などに含まれる成分がインフルエンザ脳症の原因になることがありますので注意が必要です。
インフルエンザ感染中は5日以上しっかりと安静を心掛けて治療に専念しましょう!

スポンサードリンク

 - How to, 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

過眠は病気?過眠の原因は?過眠を改善するには?

朝起きれない、日中眠い、眠すぎる…。 予定がこなせなかったり、眠くて仕事に支障が …

年越しそばの意味や由来は?食べ方は?美味しい作り方は?

今年も終わりが近づいてきました。 年末のイベントといえば?そう!年越しそばです! …

お歳暮の時期はいつまで?ビジネスマナーは?添える手紙の文例は?

今年もだんだん暮れに近づいてまいりました。 この季節に気になるのがお歳暮。 「今 …

試して損はない!不眠症に効果のある食べ物10選!

毎日 ・眠れない ・寝つきが悪い ・夜中に何度も目が覚めてしまう こんな症状でお …

さつまいもの賞味期限は芽が出たら?保存法は?冷凍するのはあり?

さつまいもが美味しい季節がやってきました! この時期はさつまいもが安くなって大量 …

手汗が多いのは病気?原因は?過剰な手汗の治し方は?

不快な手の汗。 他のところの汗はそうでもないのに、なぜ手のひらだけ汗が多いのだろ …

りんごでダイエットって本当に効果あるの?方法は?レシピを紹介!

食欲の秋。ついつい食べ過ぎてお腹がポッコリ。ずっとこのままじゃいけないと思いつつ …

肩こりの原因はストレスから!?症状と病気・自分でできる改善方法は?

近年、肩こりの症状を訴える方が急増しています。 肩こりの原因は様々ですが、最近で …

男性の冷え性の原因は?ストレスも関係してる?対策法は?

寒い季節がやってまいりました。 「冷え性=女性」というイメージがあるかもしれませ …

風邪による関節痛は何が原因?治し方は?食べ物で緩和するには?

寒くて乾燥する季節がやってまいりました。 この季節は風邪が流行る季節でもあります …