アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

お餅の冷蔵保存方法は?賞味期限は?余ったお餅を使ったアレンジ料理

   

お餅を大量に食べる季節がやってきました!
お餅
余ったお餅を冷蔵庫で保存する方も多いとおもいます。けどお餅を冷蔵庫で保存してもカビとか生えて困りません?

そこで今回はお餅の正しい冷蔵保存方法と、賞味期限と余ったお餅を使ったアレンジ料理をご紹介します!

スポンサードリンク

お餅の冷蔵保存方法は?

そもそもお餅って常温では保存できるのでしょうか?

常温で保存可能?】
スーパーなどで販売されているお餅だと、お餅一個一個が個別包装されており、しっかりと乾燥されているので、常温で数ヶ月保存することが可能です。

しかし、つきたてのおもちは、常温で保存しようとするとカビが生えて腐ってしまいます。涼しい風通しの良い場所に置いておいたとしても数日でダメになってしまうので保存はできません。ですので翌日などに食べるのでしたら常温でも構いませんが、長期保存したいのであれば、常温は避けるべきです。

【冷蔵保存させるには?】
冷蔵庫があれば冷蔵庫に入れて保存したいですよね?つきたてのお餅、包装されていないお餅を冷蔵保存しようとすると、どうしても2〜3日でカビが生えてしまいます。
これをできるだけカビを生やさないで長持ちさせるにはある方法があります。

①お餅をタッパーに入れるか、もしくはラップに包みます。
②この時一緒に、わさびやからしを少し入れると、わさびなどの殺菌効果によりお餅に青カビが生えることなく保存することができます。
わさび
③そして冷蔵庫に保存します。

これらが冷蔵する際の正しい保存方法です。

スポンサードリンク

お餅の賞味期限 冷蔵の場合は?

正しい冷蔵法を行った場合の、お餅の賞味期限は約1週間程度です。
一週間程度持つのですが、実際に生餅として食べようとすると、硬くて食べることができません。
ですので食べるのでしたら焼く・煮るなどの加熱をして食べると美味しくいただけます。

保存した際に、もしお餅に青カビが生えてしまった場合は、その青カビの部分を取り除きましょう。

そうすれば問題なく食べることができます。

余ったお餅を使ったアレンジ料理!

お餅を大量に購入してしまい余ってしまった!こんなことはありませんか?
焼き餅かお雑煮くらいしか思いつかないなあ…。

そんなあなたに、余ったお餅でできる簡単アレンジレシピをご紹介します!

たこ焼きならぬもち焼き!?】
たこ焼き
[材料] 
小麦粉     300g
粉末ダシ    大さじ1
醤油      大さじ1
卵       3個
水       1000cc
お餅      適量
おたふくソース 適量
マヨネーズ   適量
鰹節      適量

[作り方]
①ボールに小麦粉、粉末ダシを入れ、少しずつ水を入れながら、粉をダマができないように溶いていきます。
②卵を溶いて、醤油と一緒に①のボールの中に入れ、混ぜます。
③お餅を約1cmくらいの立方体になるように切ります。硬くて切るのが難しい場合は、好きな大きさに切ったり
 削って入れても構いません。
④たこ焼き機の鉄板部分に油を敷いて軽く温め、②でできた生地を流し込んでいきます。ひたひたになるまで流
 し込んだら上に一つ一つにお餅を乗せていきます。

⑤下の面が固まってきたら、竹串やお箸でくるっとたこ焼きをひっくり返し、もう片面も焼きます。
⑥焦げない程度に全体に満遍なく火が通ったら、お皿に盛って上からソース、マヨネーズ、鰹節をかけたら完成
 です!

まとめ

いかがでした?この時期、大量に購入またはいただくお餅は、正しく冷蔵保存すれば、1週間程度は持ちます。しかしやはり早いうちに食べたほうが美味しくいただけるのでなるべく早めに食べることをおすすめします。
アレンジレシピを試して最後までお餅を美味しく堪能しましょう!

スポンサードリンク

 - How to ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大掃除の手順とコツは?油汚れは重曹で落ちる?網戸の洗い方は?

今年もう残りわずか! 今年中にやっておかなければいけないことそれは!大掃除! 今 …

お歳暮の時期はいつまで?ビジネスマナーは?添える手紙の文例は?

今年もだんだん暮れに近づいてまいりました。 この季節に気になるのがお歳暮。 「今 …

インフルエンザの時の解熱剤は危険?対処法 大人の場合・感染力は?

インフルエンザが猛威を振るう季節がやってきました! インフルエンザにかかると高熱 …

手湿疹の水泡は他人にうつる?治し方は?予防法は?

かゆくてつらい手湿疹。 手先に細かい水泡ができるので見た目もあまりよくありません …

静電気を防止する簡単な方法8選!静電気防止グッズは効果あるの?

乾燥する冬の季節となってきました。 この季節に気になり出すのが「静電気」。 いき …

牡蠣で食中毒になる原因は?症状とその対処法は?予防法は?

牡蠣が美味しい季節になってきましたね。 最近ではオイスターバーなどが増えてきてお …

お歳暮のお返しはいつまで?マナーは?お礼状の文例は?

今年もあと残りわずか! この季節になるとお歳暮が届きます。 貰いっ放しというわけ …

お餅の冷凍保存方法は?賞味期限は?美味しく食べれる解凍方法は?

お正月といえばお餅! お正月にお餅を買ったり突いたりすると、必ずと言っていいほど …

お正月の玄関飾りはいつまで飾るの?処分方法は?門松の由来は?

あけましておめでとうございます。 今年もまた新たな1年が始まりましたね! スポン …

さんまの調理法 フライパンの場合は?焼く時間は?美味しい見分け方

秋といえばさんま!今年もさんまが美味しい季節がやってまいりました! しかし外では …