アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

大掃除の手順とコツは?油汚れは重曹で落ちる?網戸の洗い方は?

   

今年もう残りわずか!

今年中にやっておかなければいけないことそれは!大掃除!
掃除
今年の汚れは今年のうちに!お家を綺麗にして来年を清々しく迎えましょう。

けど大掃除って意外と手順やら面倒くさい汚れやらで困りますよね…。

今回は、大掃除の手順とコツと油汚れ、網戸の洗い方についてご紹介します!

スポンサードリンク

大掃除の手順とコツは?

大掃除って普段やらないところ含め家中やらなければいけないので非常に大変です。
掃除を行う手順やコツなどのポイントを知っておくだけではかどりかたが全然違いますので掃除前にしっかりチェックしておきましょう。

覚えてほしいポイントはたった2つです。

①上から下へ向かって掃除する。

ではここで問題です!ジャジャン!
Q,天井と床どちらを先に掃除するのが正しいのでしょうか?

回答制限時間は1時間! 長っ!!Σ(゚д゚lll)

チッ

チッ

チッ

チッ

チッ

チッ
※注)時計の針が進む音です。決して舌打ちではありません!

はい、しゅーりょーカンカンカン!

正解は!! 天井です!正解者に拍手! パチパチパチ〜

はい、茶番は終わりです。

これは、大掃除に関わらず、掃除の基本中の基本です。

仮に床から掃除をして床がピカピカになった状態で次は天井を掃除!となった場合、天井を掃除している際に落ちたホコリが、ついさっき掃除したばかりの床に落ちてしまいます。これではもう一度床を掃除しなくてはいけません。ということは二度手間になりますよね。ですので掃除の順番は天井→電気カバー等→背の高い家具から低い家具→窓→床の順番で行うようにしましょう。
※窓の順番は高さによって前後しても構いません。

②奥から手前に向かって掃除する
奥とは部屋の奥。手前とは玄関のことを指します。これも掃除をする上での基本ですが、奥から手前に向かって掃除をすると効率がよくなります。逆に手前から奥に向かって掃除をすると、最後奥に溜まったホコリをまたいちいち玄関に吐き出さなくてはならなくなるのでその分手間がかかってしまいます。ですので奥から手前を心がけましょう。

※①の時とテンションが違いますが気にしないでください。

大掃除の油汚れは重曹で落ちる?

重曹は昔から掃除に使われているぐらい掃除に有効な道具です。
重曹は油汚れを落とすのに優れており、大掃除の際に、キッチンの換気扇などの頑固な油汚れを落とすのに最適なのです。

スポンサードリンク

理由は、重曹がアルカリ性だから。油汚れは酸性なので、アルカリ性の重曹で中和することができ落ちやすくなります。
逆に油汚れは水や酸性の洗剤でこすっても落ちません。

それではどうすれば汚れが落ちるのでしょうか?

【重曹スプレーを作る】
重曹水
まずスプレーボトルに水100ml、重曹小さじ1杯いれ、キャップを付けシャカシャカ振りよく混ぜます。
これだけで完成です。

使い方は、電子レンジ、ガスレンジ、換気扇など油汚れが気になる所に吹き付け、キッチンペーパーなどで拭き取るだけです。

ものすごく簡単に拭き取ることができます。

油汚れがひどすぎる場合は、吹きかけた後、少し時間をおき拭き取ります。

これだけで大抵の油汚れは落ちますので是非お試しください!

大掃除 網戸の洗い方は?

網戸
大掃除といえばここも忘れてはいけませんよね!
網戸は普段掃除しないだけあって、日頃溜まったホコリが網目にびっしりです。
やり方をご紹介しますので網戸も綺麗にしちゃいましょう!

【網戸の洗い方】
①まず、毛の細かいブラシを用意し、網の目につまったホコリや、レール部分の溝に溜まったホコリを掻き出します。
 その出したものを掃除機で吸い取ります。

②バケツやタライに水を2リットルほど入れ、中性洗剤を小さじ1ほど入れ、よくかき混ぜます。できた洗剤水をスポンジなど 
 に含ませ、網戸を洗います。

③洗剤水を水で綺麗に洗い流します。

④最後にキッチンペーパーやタオルなどで網戸の水分を拭き取れば完了です。

※注)洗う際に力を入れて洗うと網が破れたり、ゆがんだりしてしまうので力加減に注意しましょう。

まとめ

いかがでした?お掃除にも基本的な手順があります。それを守ると効率良く掃除できますので上記で紹介しました2つのポイントをしっかりと踏まえた上で掃除に取り組みましょう!普段掃除しないところは思ったよりもたくさんホコリがたまっているのでしっかり根こそぎ掃除しましょう!

スポンサードリンク

 - How to ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お餅の冷蔵保存方法は?賞味期限は?余ったお餅を使ったアレンジ料理

お餅を大量に食べる季節がやってきました! 余ったお餅を冷蔵庫で保存する方も多いと …

さんまの調理法 フライパンの場合は?焼く時間は?美味しい見分け方

秋といえばさんま!今年もさんまが美味しい季節がやってまいりました! しかし外では …

女性の冷え性の原因は?対策法は?改善できる食べ物は?

暑い夏が終わり、寒い冬がやってきました。 寒い季節となると余計に気になるのが体の …

さつまいもの賞味期限は芽が出たら?保存法は?冷凍するのはあり?

さつまいもが美味しい季節がやってきました! この時期はさつまいもが安くなって大量 …

静電気を防止する簡単な方法8選!静電気防止グッズは効果あるの?

乾燥する冬の季節となってきました。 この季節に気になり出すのが「静電気」。 いき …

ボジョレー解禁日が盛り上がる理由は?種類の違いは?合う料理は?

ボジョレーは、フランス・パリの東南に位置するブルゴーニュ地方の南部、美食の町リヨ …

お歳暮のお返しはいつまで?マナーは?お礼状の文例は?

今年もあと残りわずか! この季節になるとお歳暮が届きます。 貰いっ放しというわけ …

クリスマスディナーでプロポーズ!おすすめの店 東京編・プランは?

もうすぐクリスマス! 今年彼女にプロポーズをしたいと考えているあなた!クリスマス …

牡蠣で食中毒になる原因は?症状とその対処法は?予防法は?

牡蠣が美味しい季節になってきましたね。 最近ではオイスターバーなどが増えてきてお …

加湿器のフィルターの掃除方法は?黄ばみの原因は?臭いの消し方は?

今や加湿器は冬場には必需品となってきました。 加湿器って1日にかなりの時間稼働さ …