アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

【夏バテの方必見!】夏バテの症状・対策・良い食べ物

      2017/01/24

いよいよ夏ですね!

暑い日が続いております。

ここ最近の夏の暑さは尋常じゃないですよね。気温が35度を超えるのが当たり前。日によっては40度前後にまでなることも…。ここまで暑いと夏バテされる方も多いんじゃないでしょうか?

そこで今回は夏バテの中でも代表的な症状『胃もたれ』の症状、原因、対策法、夏バテに良い食事をご紹介します。

スポンサードリンク

夏バテの症状代表である胃もたれの原因は?


そもそも『胃もたれ』ってどんな病気?
胃もたれは一時的に胃の働きが悪くなり、消化が十分にできずに胃の中に食べ物がずっと残っている感じがするという状態です。胃もたれは病気ではなく症状にあたるのですが胃もたれからさらに胃炎、胃潰瘍、長く続く場合は胃がんなど大変な病気に発展することもありますので注意が必要です。

胃もたれの原因は?

胃もたれの原因は主に食事にあります。脂っこいものを食べ過ぎたり、辛い食べ物を食べ過ぎたり冷たいものを食べ過ぎたり飲み過ぎたり様々ですが
とにかく胃に負担がかかる行為をすることが胃もたれの原因です。

なぜ夏になると胃もたれするの?

夏の暑い時期になると皆さん冷たい物を欲しがりますよね。
アイスにかき氷、キンキンに冷えたビール。これらを一気に食べたり食べ過ぎたりすると体温も下がり胃が冷え切ってしまい
それが胃の負担となり胃もたれを起こすのです。

もう一つ原因があります。
それはクーラーの冷気です。クーラーの冷気は自然の風や扇風機とは違って一気に体を冷やしてしまいます。なので体が冷えることにより胃などの内臓系の働きも鈍くなり胃もたれなどの不調を起こすのです。

夏バテからくる胃もたれの対策法は?


胃もたれになってしまったら胃を休ませることが必要です。

たまに胃もたれを勘違いして「空腹だから気持ち悪いんだ、食べれば治る」とさらに食べ物を胃に入れて紛らわせようとする人がいます。確かに軽い胃もたれ程度でしたら胃に食べ物を入れることによって多少は紛れるのですが…。

結果紛れるのはその時だけで胃をさらに悪くしているだけなのです。

なので胃もたれを少しでも感じたらとにかく胃に負担をかけないように心がけましょう。

消化に良いものを食べる

胃が悪い時は少量でなおかつ栄養価が高く消化にいい物を食べる必要があります。

消化に良く栄養価が高いものとはおかゆやうどんなどの柔らかくなおかつカロリーの高い糖質をたくさん含んでいるものが理想的です。ただし柔らかいと言って噛まずに食べてしまうと結果消化に悪くなってしまうので良く噛んで食べましょう。

※逆に消化に悪いものとは、肉類魚類、揚げ物などの脂もの、おせんべいなどの菓子類、食物繊維豊富なごぼうなどの食べ物です。

刺激物を食べない

刺激物とはとうがらしなどの辛いものや、コーヒーなどのカフェインが多いもの、紅茶や煎茶、甘いお菓子や塩分の強いもの、あとアルコール類など。これらは胃を刺激して胃酸を多く出して逆に胃を傷つけてしまうので要注意です。

温かい食べものを食べる

温かい食べ物を食べることにより胃の働きがよくなり消化力が高まります。逆に冷たいものを食べてしまうと胃の働きが抑制されてしまい、結果消化不良につながります。なのでなるべく温かいものを食べるようにしましょう。

よく噛む

おかゆや煮込んだうどんなど柔らかいものだとかえって一気に食べて噛まずに飲み込んでしまいがちですが、そうしてしまうとせっかく消化にいい食べ物が逆に消化に悪くなってしまいます。良く噛むことにより唾液の成分でアミラーゼという消化酵素成分が消化をさらに助けてくれるので、食べるときはよく噛むことを心がけましょう。

よくやりがちなことに注意

よく「今日は胃の調子が悪いからご飯はいいや」といって食事を抜く人がいます。たしかに胃を休ませるとは言いましたが
長時間空腹が続くと胃酸過多になりかえって胃を傷つけてしまうことになりますので、食事は抜かずになるべく消化のいいものを食べるようにしましょう。

あまりにも長期間、胃もたれ胃痛が続くのでしたら胃潰瘍などの可能性もありますので医師の診断を受けましょう。

スポンサードリンク

夏バテの胃もたれに良い食事は?

おかゆ


おかゆはお米なので糖質もたくさん含まれており、なおかつ柔らかいので消化に優しい食事です。
卵を入れてもいいですが、生の卵は消化にあまり良くないので完全に火を通してから食べましょう。

うどん


うどんも糖質を多く含んでいますし柔らかいのでいいですね。しかしコシの強いうどんなどは消化に良くないのでなるべえく煮込んで柔らかくするのが消化に優しいて食べ方です。

ヨーグルト


ヨーグルトは消化にいいだけでなく胃粘膜も保護してくれる役割があるので胃もたれのときにはオススメです。

白身魚


あまり脂分の多いお魚は消化に良くないのですが、「タイ・スズキ・さわら・たら」などの白身魚は消化に良いです。
意外ですが刺身などので食べるのが一番消化に良く、次いで茹で・蒸し・煮る・焼くの順で消化にいいみたいです。

キャベツ


胃粘膜を保護してくれるので消化を手助けしてくれます。

大根


大根には消化を手助けしてくれる成分が豊富に含まれているので胃もたれを解消してくれます。しかし消化酵素は熱に弱く加熱すると壊れてしまいますので大根おろしやサラダにして食べるのをオススメします。

最後に…


夏バテによる胃もたれの原因は体や胃が冷えること。
なので胃や体を冷やさないようにするためにも冷たい食べ物、飲み物は避け、なるべく消化に良い食べ物をたべるようにすること。これらを注意して快適に夏を過ごしましょう!

スポンサードリンク

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

赤ちゃんの紫外線対策 いつから?ベビーカーのときは?おすすめは?

今年も暑い季節がやってまいりました。 こうも暑いと紫外線が気になりますよね。一昔 …

口臭が臭い原因は?病気のせい?改善法は?

気になる口臭。 家族や友人、仕事で口臭が気になったことはありませんか? 逆に自分 …

呂律が回らないのは病気?ストレスのせい?治す方法は?

呂律(ろれつ)が回らない…。自分でははっきりしゃべってるつもりなのにうまくできな …

溶連菌 子供の症状は?感染経路は?治療法は?

こどもに多い感染症の一つに『溶連菌感染症』があります。 自分自身のお子さんがいざ …

梅雨のカビのせいでかかる病気は?正しいお掃除法と対策法をご紹介

ジメジメとした時期がやってまいりました。 そう…梅雨のやつがやってきましたね。。 …

気になる肩甲骨のこりの原因は?そこから腕のしびれが!?解消法は?

つらい肩こり。 肩のてっぺんなら自分でなんとか押せるけども肩甲骨のこりはなかなか …

油断禁物!熱中症で高齢者に出る症状は?応急処置は?予防法は?

暑い時期が今年もやってきました。 そこで毎年話題に上がるのが「熱中症」。 近年で …

りんごでダイエットって本当に効果あるの?方法は?レシピを紹介!

食欲の秋。ついつい食べ過ぎてお腹がポッコリ。ずっとこのままじゃいけないと思いつつ …

試して損はない!不眠症に効果のある食べ物10選!

毎日 ・眠れない ・寝つきが悪い ・夜中に何度も目が覚めてしまう こんな症状でお …

風邪の時はごはんを食べた方がいい?食べない方がいいものは?レシピ

風邪を引いた時って、ごはんを食べた方がいいのか、食べない方がいいのか実際はどうな …