アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

【お中元のお返しは必要?】相場とお礼状の例文も紹介

      2017/01/23

暑い日が続いてますね。

夏といえばお中元。お中元をいろんな方々からいただくこともあると思います。

「○○さんからお中元いただいたけどお返しってしなきゃいけないのかな?お返しするにしても何をお返しすればいいのだろう。とにかく失礼のないようにしなきゃ」

こんなことってよくありますよね。

そこで今回はお中元をいただいた時のお返しの正しいマナーとお返しの相場、お礼状の書き方についてご紹介します。

スポンサードリンク

お中元のお返しは必要?


多くの意見やマナーがあるようですが、結局お中元のお返しって必要なのでしょうか?
書物によっては基本的にはお返しは必要ありません。などと書いているものあるようですが…。

しかしお中元に限らずなんでも頂き物をしたのでしたら、きちんとお礼の気持ちを伝えるのがマナーです。貰いっぱなしにならないようにしましょう。

お中元をいただいたら、まず直ぐにすることがあります。

お礼状を贈る

友人など親しい方だと、電話やメールなどですませがちですが人によっては失礼と受け取る方もいらっしゃいます。
なのでしっかりと「品物がとどきました」という報告と「感謝の気持ち」をお礼状にして贈りましょう。

一般的には品物をいただいたからといって品物をお返しないといけないか?というとそうではありません。基本的にはお礼状のみでもOKです。

だからといって品物をお返ししたからといって失礼にあたるわけではありませんし、マナー違反でもありません。

なにより大切なのは「お中元を頂いたことに対する感謝の気持ち」を伝えたり表すということです。

貰いっぱなしというのが一番のマナー違反になりますのでご注意を!!

※中には仕事、立場などによってお中元やお返しをする行為が賄賂だと疑われることもあります。自分がやってる仕事は大丈夫だろうか?と心配でしたら職務上のルールを確認してみましょう。

お中元のお返しにつける熨斗

水引は「紅白蝶結び」を使います。
表書きはお返しの場合でも
・7月15日までなら『御中元』
・7月15日から立秋までは『暑中見舞』(相手が目上の場合は『暑中御伺』)
・立秋以降は『残暑見舞』(相手が目上の場合は『残暑御伺』)

※贈る相手が関西に在住のかたの場合は8月15日までは『御中元』、それ以降は『残暑見舞』または『残暑御伺』とします。

お中元のお返しの相場は?


お返しの相場は頂いた品物の金額にもよるのですが

スポンサードリンク

大体3000円〜5000円が相場と言われいています。

お中元は一度贈ると毎年贈ることになります。
なのでお返しも品物が届くたびにしなくてはいけないので
あまり気張って高価なものにしすぎないようにしましょう。

お返しの品については特に決まりはありません。
なので相手の好みを知っていればそれを贈りましょう。
好みがわからない場合は無難なところで

・ビール
・コーヒー
・ハム
・洗剤
・菓子類

などのお中元の定番が無難で差し支えないと思います。

お中元のお返しのお礼状はどんなことを書けばいい?


お礼状を書くときにはいくつかポイントがあります。

・時候のあいさつ
・相手の安否を気づかう言葉
・日頃のお礼
・お中元の品物の感想とお礼
・相手と相手の家族の健康を祈る言葉

出典:お中元のあいさつ・文例~「送り状」と「お礼状」~|ギフト|ハレワザ辞典 …

一番大切なのは感謝の気持ちを伝えるということです。
これら5つのポイントを盛り込めればパーフェクトですね。

それでは例文をご紹介します。

知人へのお返し(中元返しと暑中見舞い合わせて)

⚪︎⚪︎様

拝啓 盛夏のみぎり、内田様におかれましてはますますご壮健のことと存じます。
おかげさまで、私どももつつがなく過ごしております。
さて、このたびは結構なお中元の品を頂戴しまして、誠にありがとうございます。 毎々のお心遣いに恐縮するばかりです。
これからまだまだ暑い日がつづくようです。皆様くれぐれもお大事にお過ごしください。
まずは、取り急ぎお礼と暑中のご挨拶まで 。

敬 具

実家へのお返し

前略
暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか。私たちは変わらず元気です。
先日は、結構な品(品名)をお贈りくださりましてありがとうございます。 早速みんなで美味しく頂きました。いつもいつもの温かいお気遣いに感謝の気持ちで一杯です。
今年も、長男太郎が田舎に行くことを楽しみにしていますのでお盆の頃にお伺いしたいと思っております。お会いできますことを楽しみにして、取り急ぎお礼まで 。

早 々

出典:http://www.proportal.jp/tyuugenn/tyuugenn4.htm

最後に…

お中元が届いたらまずはすぐに『お礼状』を贈りましょう。
品物は贈っても贈らなくてもマナー違反ではありません。
あまり気張らず無難なものを贈りましょう。
しっかりマナーを守って失礼のないようにしましょうね。

スポンサードリンク

 - 一年の行事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お中元を贈るのに適切な時期は?マナー 両親への相場 挨拶文を紹介

暑い季節が近づいてきましたね。 夏といえばお中元の時期。日頃お世話になってる方々 …

箱根強羅大文字焼き2015の日程は?由来は?おすすめスポットは?

今年も箱根強羅夏祭り大文字焼きの季節がやってまいりました! この大文字焼きは、神 …

ハロウィンで使用するかぼちゃの種類は?作り方は?レシピは?

ハロウィンの時期がやってきました! ハロウィンといえばかぼちゃ! ハロウィンの象 …

【お盆2017】期間・由来や意味・お墓参りのマナーをご紹介

今年もお盆の季節がやってきます。 お盆と言えばあなたはどんなこと印象がありますか …

【母の日プレゼントでお悩みの方必見】もらって嬉しかった・子供から・おすすめ

母の日は、1年に1回、日頃お世話になっているお母さんへの感謝を表す日です。ちゃん …

暑中見舞いの時期はいつから?喪中の相手には贈ってもいい?文例は?

毎日暑い日が続いてますね。 暑中見舞いを贈る時期になってきました。暑中見舞いとは …

お正月の玄関飾りはいつまで飾るの?処分方法は?門松の由来は?

あけましておめでとうございます。 今年もまた新たな1年が始まりましたね! スポン …

長岡花火の写真撮影おすすめ場所・場所取りの時間・渋滞回避ルート

今年も長岡花火の季節がやってまいりました。 長岡花火は甲信越の人気花火大会ランキ …

敬老の日の正しい意味や由来は?お祝いメッセージは?金額の相場は?

あなたは敬老の日におじいちゃんやおばあちゃんに何をしてあげてますか? 何もしてあ …

【父の日のプレゼントはコレで決まり!】嬉しかった・子供から・おすすめ

もうすぐ父の日ですね。 お父さんにプレゼントちゃんとあげてますか? 父の日は母の …