アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

白菜の栄養は美容にいい!?加熱するとどうなる?レシピをご紹介!

   

寒くなると美味しくなるのが「白菜」ですよね!

この冬の時期の白菜は大きくてなおかつ安いので経済的にも大助かりです。
白菜
白菜には水分ばかりであまり栄養なんてないと思っていませんか?

実は白菜にはとってもいい栄養が含まれているのです!

今回は白菜の栄養やレシピについてご紹介します!

スポンサードリンク

白菜の栄養は美容にいい!?

白菜は実は栄養が豊富で「養生三宝」に数えられるほど栄養が豊富な野菜です。
「養生三宝」とは精進料理で特に取り入れたい食材のひとつです。
それでは白菜にはどんな栄養が含まれているのでしょうか?

【白菜の栄養とは?】
①ビタミンC

白菜を食べると風邪をひかないと言われているくらい白菜にはビタミンCが豊富です。ビタミンCには体の抵抗力をあげてくれる働きがあるので風邪や病気にかかりにくくなります。

②リン,鉄,カルシウム
白菜には、貧血を防いでくれる鉄分や、体の免疫力をあげて、体を丈夫にしてくれるカルシウムやリンが豊富に含まれています。

③その他にも体にとって嬉しい効果盛りだくさん!
白菜には、アルコールを分解する成分が入っており、二日酔いを予防してくれたり、乳がんに対しての抗ガン効果があるなど様々な栄養や効果をもっています。

ではどの辺が美容にいいのでしょうか?

【白菜が美容にいい理由】
①豊富なビタミン類
上記でもお話ししましたが、白菜にはビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCには抵抗力を高めるだけでなく、お肌の美白、シミ、シワの解消効果もありますので、美容にバッチリということです。またビタミンAも含まれており、その働きによって、お肌の乾燥を防いだり、ニキビを予防したりしてくれます。

②豊富な食物繊維
白菜には豊富に食物繊維が含まれています。食物繊維は腸内環境を整えてくれる働きがあり、腸内環境を整えることによって結果的に肌荒れなどを防止してくれます。

③糖質が少ない!
白菜はその甘い味とは反面、糖質が少なくダイエットに向いています。他の栄養素と相まって綺麗に痩せることができる食材といえるでしょう。

白菜の栄養は加熱するとどうなる?

白菜は加熱して食べることが多いですよね。
では白菜を加熱したらそのなかの栄養素はどうなってしまうのでしょうか?
また調理の仕方によって違うのでしょうか?

スポンサードリンク

【白菜を加熱すると栄養素はどうなる?】
白菜に含まれているビタミンCは熱に弱く、長時間加熱すると壊れてしまいます。
ですので加熱して食べる際、例えばお鍋などに入れて食べる際は、完全に火が通ってぐったりする前のシャキシャキ感が多少残るときに食べるとビタミンCを摂取することができます。

また、他にもカリウムなどの栄養素は水溶性で水に溶けて外に出てしまいます。溶け出てしまいますが壊れるわけではないので流れ出た後のスープも一緒に飲むと摂取することができます。

食物繊維は熱に強く、壊れたり、流れ出たりということはないので心配する必要はありません。

【栄養素を効率よく摂取するには?】
お鍋にするのも美味しくて食べやすいのですが、もし栄養素を効率よく摂取したいのでしたら生で食べる事をおすすめします。
白菜を生で食べることはほとんどないので少し違和感があるかもしれませんが、白菜を細切りにしてサラダにして食べたり、浅漬けにして食べたりなど方法はあります。ただ大きくカットしすぎると固くてなかなか食べづらいのでできるだけ小さく切ることをおすすめします。

白菜の美容レシピをご紹介!

【白菜と豚肉のミルフィーユ鍋】
ミルフィーユ鍋
材料
白菜 1/2カット
豚バラ肉 300g
醤油 大さじ2
かつお出汁 大さじ1
ごま油 大さじ1

作り方
①白菜を少し大きめに切り(2〜3㎝大)、お鍋に縦に刺すように敷き詰めていきます。
②白菜と白菜の隙間に豚バラ肉を詰めていきます。
③お水を具材が半分程度浸かるくらい入れ、そこにかつお出汁と醤油を入れます。
④お鍋を中火で火にかけて沸騰させ、沸騰したら弱火にし。白菜の半分くらい色がつくまで煮ます。
⑤最後に、火を止めてごま油をまんべんなくかければ完成です!

お好みで鷹の爪やネギを加えても美味しいですよ!

ポイントは白菜に完全に火が通らないようにすることです。完全に火を通すことにより全ての栄養素が流れ出てしまうわけではありませんが、せっかく食べるなら栄養が多いほうがいいですよね!?是非お試しください!

まとめ

いかがでした?白菜は一見栄養素が少ないように思えますが、実は栄養満点の食材なのです。冬の時期は、単価が安く、なおかつ1つがでかいのでコスパが非常にいい食材です!ガンガン食べてガンガン綺麗になりましょう!

スポンサードリンク

 - How to, 健康, 美容 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

自律神経失調症の原因と症状は?改善方法は?効果のある食べ物は?

近年では「自律神経失調症」という名前を良く耳にするようなりました。 自律神経失調 …

男性の冷え性の原因は?ストレスも関係してる?対策法は?

寒い季節がやってまいりました。 「冷え性=女性」というイメージがあるかもしれませ …

さつまいもにはダイエットの効果あり!?食べ方は?レシピをご紹介!

食欲の秋到来! この季節はほんとに食べ物が美味しくてつい食べ過ぎて困っちゃいます …

ドライアイチェック!改善するのに良い目薬・サプリは?

パソコンやスマホなどの電子機器にあふれているこの世の中。 近年では「ドライアイ」 …

手のあかぎれの原因は?治し方は?絆創膏でおすすめは?

寒さが厳しい季節になってきました。冬場はお肌のトラブルも多い季節ですね。 その中 …

ゆずの効果はダイエットも!?お肌にもいい!?食べ合わせでいいもの

冬といえば「ゆず」の季節ですね。 ゆずにはいろんな使い方があります。薬味として使 …

紫外線アレルギーの原因は?症状は?自分でできる対策は?

紫外線を気にしなければいけない時期がやってきました。 紫外線が一番強く降り注ぐ時 …

りんごでダイエットって本当に効果あるの?方法は?レシピを紹介!

食欲の秋。ついつい食べ過ぎてお腹がポッコリ。ずっとこのままじゃいけないと思いつつ …

風邪の時にはりんごが効果的!?食べ方は?治りんご酢の作り方は?

寒くなって空気が乾燥すると風邪が流行りますね。 どんなに予防していても疲れが溜ま …

【働きすぎのあなたは注意!】うつ病とは?仕組みと予防法を公開

「働きすぎて毎日気持ちが重い…これってうつ病??」 近年、個人が抱える労働量の多 …