アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

さんまはダイエットに効果あり?水煮で!?レシピは?

   

食欲の秋到来!

秋って太るイメージありますよね。痩せたいけど食べたい。食べたいけど太ってしまう…。

しかし!秋の味覚の代表「さんま」でダイエットができるってご存知ですか?
焼きさんま
今回はさんまダイエットについてご紹介!美味しくダイエットを成功させましょう!

スポンサードリンク

さんまはダイエットに効果あり?

脂ののっているさんまは太る!というイメージありませんか?

実はさんまの脂は太りません。

さんまの脂は不飽和脂肪酸といいダイエットに適した脂なのです。

さらにこの不飽和脂肪酸のなかでも、さんまにはダイエットに適した「DHA(ドコサヘキサエン酸)」や「EPA(エイコサペンタエン酸)」が豊富に含まれています。

それではこの2つには一体どんな効果があるのでしょうか?

【DHAとEPAの効果】
DHA
①脂肪燃焼効果
DHAやEPAには脂肪を燃焼してくれる効果があります。脂肪のなかでも男性に多い内臓脂肪を燃やしてくれる働きがあるので、特に男性におすすめです。

②脂肪細胞の形成を抑制
DHAやEPAには脂肪の元となる脂肪細胞の形成を抑えてくれる働きがあります。これのおかげで太りにくい体になります。

③血液さらさら
DHAやEPAには、血液中の脂質を減らしてくれる働きがあるので、結果血液がサラサラになり、代謝があがり痩せやすい体になります。さらに血中のコレステロールを減らす効果もあります。

④痩せるホルモンの分泌を促進
通称痩せるホルモンである「GLP−1」はDHAやEPAによって増えることが近年わかってきました。
GLP−1には食欲を抑えてくれる働きや、血糖値の上昇を抑えてくれる効果、腸内環境を整えてくれ、免疫力を高めてくれるなど様々な効果があります。ダイエットはもちろん健康的にも魅力的なホルモンです。

以上のことから、さんまはダイエットに非常に効果があるということなのです!

スポンサードリンク

さんまの水煮缶でダイエット!?

一時期、「サバの水煮缶」がダイエットにいいと話題になったのをご存知ですか?
実はサバの水煮缶でなくても、「さんまの水煮缶」でも十分ダイエットに適しているのです!
さんま 缶詰
青魚であれば、ほとんどにDHAやEPAは含まれています。

DHA、EPAの含有量はやはりサバが多いのですが、サバが苦手な方はさんまでも代用できますし、十分な効果があります。

缶詰の場合は、骨まで柔らかく、そのまま食べることができるので、栄養バランス的にも非常に優れていて、健康的にダイエットができるのでおすすめです。

ちなみに「さんまの蒲焼缶詰」よりも「水煮缶」の方がDHAやEPA、カロリーが低くいのでできるだけ水煮缶をおすすめします。

さんまを使ったダイエットレシピは?

さんまとキノコのデトックスグラタン】

材料
さんま       1匹
ブロッコリー    小サイズ1株
しめじ       1株
エリンギ      中サイズ1本
トマト       大玉1/2カット
とろけるチーズ   適量
パルメザンチーズ  適量

作り方
①さんまをオーブンやグリルなので焼いて、骨とかわを取り身をほぐし取る。
②ブロッコリーを沸騰したお湯で1分ほど茹でる。
③トマトを粗切りにし食感が多少残るくらいに細かく切る。
④しめじは石づきを切り取りほぐし、エリンギは1センチくらいの大きさに切りオリーブオイルで軽く炒める。
⑤①〜④の食材をざっくり混ぜる。
⑥グラタン皿にオリーブオイルを塗り、①〜④を混ぜた食材を入れ、その上にとろけるチーズ、パルメザンチーズを全体を覆うようにかけ、オーブンで5〜6分ほど焼く。(具材には火が通っているのでチーズに焼き色がつくくらいでOK!)
⑦最後にお好みで塩を軽く振ったり、レモン汁をかければ完成です!

味付けをしないのと、使用する油はオリーブオイルなので、ヘルシーで体にとってもやさしいグラタンになっています。
食物繊維豊富なきのこもたっぷりなのでデトックス効果もあります!ダイエット料理のあっさりしすぎているという弱点を補った料理です!是非お試しください!

まとめ

脂ののったさんまは一見太りそうなイメージがありますが、実はさんまの脂は不飽和脂肪酸という体にいい脂なので太ることはありません。けどいくら太らないからといっても食べ過ぎては意味がないので適量を心がけましょう。レシピも是非試してみてください!

スポンサードリンク

 - How to, 健康, 美容 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お肌の黒ずみの原因は?解消法は?効果のある食べものは?

お肌の黒ずみ気になりますよね。 ゴシゴシ洗っても消えないしこの黒ずみは一体なんな …

インフルエンザの症状 見分け方・自宅の過ごし方・家族内感染を予防

ちょっと風邪っぽい。 けど世間ではインフルエンザが流行ってるし、もしかしたらイン …

風邪の時のタバコがまずい理由は?体への影響は?やめる方法は?

風邪が流行る季節になりました。 風邪を引くと味覚が変わることってありません? ス …

ゆずの効果はダイエットも!?お肌にもいい!?食べ合わせでいいもの

冬といえば「ゆず」の季節ですね。 ゆずにはいろんな使い方があります。薬味として使 …

喪中はがきはいつ出す?書き方のマナーは?例文は?

親族に不幸があった場合に年賀状の代わりに出すのが「喪中はがき」です。 普段経験す …

自律神経失調症の原因と症状は?改善方法は?効果のある食べ物は?

近年では「自律神経失調症」という名前を良く耳にするようなりました。 自律神経失調 …

呂律が回らないのは病気?ストレスのせい?治す方法は?

呂律(ろれつ)が回らない…。自分でははっきりしゃべってるつもりなのにうまくできな …

めまいや頭痛の原因は?何科に行けばいい?自分でできる対処法は?

つらいめまいや頭痛。 何をするにしても気になって集中できないし、ひどい時は吐き気 …

多汗症の原因症状 臭いの対策法は?改善する食事法とは?

汗をかく季節になってきました。 この時期になってくると気になるのが汗の臭い。 特 …

風邪による関節痛は何が原因?治し方は?食べ物で緩和するには?

寒くて乾燥する季節がやってまいりました。 この季節は風邪が流行る季節でもあります …