アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

膀胱炎の原因 男性の場合は?症状と治し方・予防になるサプリは?

      2015/08/27

気になる膀胱炎。ひどい場合は痛みがあって辛いですよね。
男性 膀胱炎 悩み
膀胱炎は女性に発症するのがほとんどですが、男性ならないというわけではありません。

ではなぜ男性に膀胱炎がおこるのでしょうか?

今回は男性の膀胱炎の原因と症状と治し方、予防になるサプリメントについてご紹介します!

スポンサードリンク

膀胱炎の原因 男性の場合は?

上記でもお話ししました通り、膀胱炎は女性にとても多い病気で、逆に男性の膀胱炎は滅多にありません。
しかし男性の膀胱炎は、女性の膀胱炎に比べると厄介だと言われています。
そもそも女性は、男性に比べると、尿道の長さが約3分の1程度しかないので、尿道を伝って細菌が膀胱へ侵入しやすいのですが、男性の尿道は長いので、細菌が尿道を伝って膀胱に到達するまでに、排尿によって洗い出されてしまうので、普通に生活している分には、男性はほとんど膀胱炎になることはありません。
では、どういった原因で膀胱炎になるのでしょうか?

【男性が膀胱炎になる原因】
①治療過程による感染

病院での治療や診察などで、尿カテーテルを使用したり、手術などで使用する器具などから、膀胱に細菌が持ち込まれて膀胱炎になってしまう可能性があります。
カテーテル

②尿道炎・前立腺炎
男性は、尿道が長い事で膀胱炎よりも、尿道炎や前立腺炎になるリスクのほうが高いのです。
前立腺は男性のみにあり、排尿に大きく関わっており、特に膀胱とも深い関係があります。男性が直接膀胱炎になることの可能性は比較的低いのですが、尿道炎や前立腺炎になることで炎症原因である細菌が膀胱にたどり着く可能性はかなり高くなります。

③ストレス
ストレスを強く感じている、もしくは長期間ストレスが続いているなどの場合、体の免疫力が落ち、菌に対する抵抗力が落ちてしまいます。抵抗力が落ちると菌に感染しやすくなり、膀胱炎を発症しやすくなります。
ストレス

膀胱炎になる原因菌のほとんどは「大腸菌」が主な原因となっています。前立腺の位置が、大腸菌が付着しやすい位置にあるので付着して炎症を起こしてしまうので、下半身を清潔に保つと、菌が付着するのを防ぐことができます。

膀胱炎の症状と治し方は?

【症状】
膀胱炎の主な症状は以下の3つです。

①頻尿
②排尿痛
③尿混濁

普段生活しているなかで、

スポンサードリンク

・さっきおしっこしたばかりなのにすぐにまた行きたくなる。
・おしっこを出す際、もしくは出した後にツーんとしたしみるような痛みがでる。
・おしっこを出し切ったはずなのに、まだ残っているような感覚がある。
・おしっこが白く濁ったり、血が混じったりすることがある。

などがあると膀胱炎の可能性があります。

【治し方】
膀胱炎でまだ状態が初期の場合は、自然に治ることがあります。
症状として頻尿がありますが、頻尿だからといって水をあまり飲まなくなる方がいますが、これは逆効果です。まずはいつもよりも水を多めに飲んで、トイレにこまめに行くことによって、膀胱に溜まっている菌を早期に外に排出します。そして下腹部を温めて、睡眠をしっかりとることにより、免疫力をアップさせて菌に対する抵抗力をあげることを心掛けましょう。

ただ前立腺炎を患ってからの膀胱炎の場合は、抗生物質の使用が主な治療法になります。抗生物質により、菌を取り除くことができます。しかし膀胱の菌は排除しやすいのですが、前立腺の菌は排除しにくく、症状が落ち着いて抗生物質を途中でやめたりすると、前立腺の菌がまだ残っており、それがまた膀胱にいって再発してしまう恐れがあります。これを繰り返すことによって慢性化してしまう恐れもありますので早期に病院を受診することが大切です。

膀胱炎の予防になるサプリは?

膀胱炎を予防してくれるサプリメントがあります。

【クランベリー】
クランベリー サプリ
ブルーベリーに似たような果実の中に、クランベリーという果実があります。
クランベリーには抗菌・殺菌・抗酸化作用があるポリフェノールが豊富に含まれており、その量はブルーベリーのおよそ2.5倍と言われています。さらに体内の老廃物を体外に排出してくれるキナ酸という物質も含まれており、膀胱炎の治りを早めてくれます。クランベリーには膀胱炎を防いでなおかつ症状を和らげてくれる成分をたくさん含んでいるということで注目されています。

【ビタミンC】
ビタミンC
ビタミンCは体の抵抗力をあげてくれるので、菌の感染を防いでくれます。
一度膀胱炎になったとしても、膀胱炎は再発しやすいので、ビタミンCをしっかり摂ることによって菌への耐性ができ再発しにくくなります。

まとめ

男性の膀胱炎は、女性と違い普段の生活の中ではなる確率は低いです。
治療や手術の際に細菌が入ってしまい炎症を起こすか、もしくは前立腺炎が原因でなることがあります。
あまりにも放置しておくと悪化して慢性化してしまいますので、早めの病院の受診をおすすめします。
膀胱炎にはクランベリーがおすすめです。日本では果実そのままで売っていることが少ないので、サプリメントやジュースを飲んで膀胱炎を予防しましょう!

スポンサードリンク

 - How to, 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

加湿器のフィルターの掃除方法は?黄ばみの原因は?臭いの消し方は?

今や加湿器は冬場には必需品となってきました。 加湿器って1日にかなりの時間稼働さ …

梅雨急増のダニに刺されてなる病気は?布団では300倍に!対策は?

毎日ジメジメ、ムシムシのいや〜な梅雨のシーズンがやってきました。 人間にとっては …

体臭が臭い原因は?改善法は?食べ物で治すには?

きつい体臭…。 周りの目が気になりますよね。 体臭がきついと嫌われてしまうかもと …

ゆずの効果はダイエットも!?お肌にもいい!?食べ合わせでいいもの

冬といえば「ゆず」の季節ですね。 ゆずにはいろんな使い方があります。薬味として使 …

抜け毛でお悩みの男性必見 原因・対策・食事について

毎朝起きると枕におびただしい数の抜け毛…。 お風呂に入ると排水溝が髪の毛ですぐに …

呂律が回らないのは病気?ストレスのせい?治す方法は?

呂律(ろれつ)が回らない…。自分でははっきりしゃべってるつもりなのにうまくできな …

風邪の時にはりんごが効果的!?食べ方は?治りんご酢の作り方は?

寒くなって空気が乾燥すると風邪が流行りますね。 どんなに予防していても疲れが溜ま …

肩こりの原因はストレスから!?症状と病気・自分でできる改善方法は?

近年、肩こりの症状を訴える方が急増しています。 肩こりの原因は様々ですが、最近で …

自律神経失調症の原因と症状は?改善方法は?効果のある食べ物は?

近年では「自律神経失調症」という名前を良く耳にするようなりました。 自律神経失調 …

食中毒 腸炎ビブリオに感染した時の症状と治療法と予防法を紹介

気持ちのいい過ごしやすい季節が終わってしまいました泣。 これからジメジメ〜っとし …