アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

ほくろがかゆい原因は?悪性かどうかの見分け方・除去する方法は?

   

ほくろがかゆい。これって異常?
ほくろ
ほくろがかゆいのはもしかしたら病気のサインかもしれませんよ!?

今回はほくろがかゆい原因とほくろが悪性かどうかの見分け方と除去する方法についてご紹介します!

スポンサードリンク

ほくろがかゆい原因は?

そもそもほくろがなんなのかご存知ですか?

【ほくろの正体】
ほくろの正体は「良性の腫瘍」です。腫瘍と聞くとインパクトがあり、心配に思うかもしれませんが、あくまで良性なので放っておいても全く問題ありません。ほくろは色素を持つ細胞が一箇所で集中して増殖することのよりできます。成長する過程で紫外線などの影響もあります。色や大きさは人によりけりで黒の色の人もいれば、褐色、青っぽい人さまざまです。どの種類も「かゆみ」などの症状がなければ、それによって健康を害することはないので大丈夫です。

【かゆみの原因は?】
・メラノーマ(悪性黒色腫)

メラノーマ
メラノーマは皮膚がんの一種です。医学的にはメラニンという皮膚の色素を作るメラノサイトが、ガン化した腫瘍のことです。見た目がほくろとかなり似ているため、素人目で区別するのが難しいです。かゆみなどの症状が出た場合はこれの可能性があります。

日本人では、足の裏に最も多く現れ、その数は全体の3割と言われています。年齢は子供からお年寄りまで幅広く発症し、男女差もありません。年間に約2000人が発症していると言われています。

スポンサードリンク

メラノーマはがんの中でも一番凶悪な病気の一つで放っておくと命にかかわる危険性があるので、症状をしっかり確認し、早期に治療することが大切です。

ほくろが悪性かどうかの見分け方は?

それではどうすれば自分のほくろが悪性なのか見分けることができるのでしょうか?
いくつか見分ける特徴があるのでご紹介します。

【悪性のほくろの見分け方】
①左右非対称でいびつな形をしていて、円形でなかったり、ほくろの輪郭がはっきりせずにぼやけている。
②色が均一ではなくてまだら。
③隆起していて、しこりがある。
④ここ数ヶ月で急に大きくなった。
⑤出血したりする。
⑥かゆみがある。
⑦かきむしった際に黒い汁が出る。

⑦の黒い汁が出た場合は、がんが進行しており危険な状態の可能性があるので早期の病院受診が必要です。

このように悪性のほくろには特徴がありますので、もしこれらが当てはまるようでしたら悪性を疑ったほうがいいですね。

悪性ほくろを除去する方法は?

メラノーマは発症初期では痛みも痒みもないのでほくろと見分けがつきにくく、普通のほくろだと思って美容整形などで切除手術などをしてしまうと逆に悪化してしまったり、治らずがんと気づかないまま進行していき手遅れになったりなどがありますので適切な診断と適切な処置が必要になります。

【メラノーマの治療法】
メラノーマと診断できれば、すぐに取り除く必要があります。通常のほくろのようなレーザー治療などは効果がありません。
メラノーマの場合、初期の段階では病巣を取り除きます。転移の可能性を考慮してメラノーマの周囲を1〜3センチとすこし大きめに取り除きます。比較的大きい範囲を取り除く場合は、その場所への皮膚移植が行われる場合があります。

転移が考えられる場合は、その場所も取り除くことになります。さらに抗がん剤の投与も行われますので、最初から小さい皮膚科を受診するよりも大きな設備の整った病院を受診しましょう。

まとめ

ほくろにかゆみが起こったらメラノーマ(悪性黒色腫)の可能性があります。早期発見が治療の鍵となります。放っておくと命の危険がありますので、すこしでも疑問に思ったら病院を受診するようにしましょう!

スポンサードリンク

 - 健康, 美容 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

高血圧に効果絶大な食べ物9選!

近年、国民病とまで言われるようになった高血圧。 高血圧は日本人にとても多い病気で …

風邪の時の卵酒って本当に効果あるの?子供に飲ませて大丈夫?レシピ

風邪を引きやすい季節ですね。 「風邪を引いたら卵酒」とは昔から言われてますよね。 …

ドライアイの症状と治療法は?目薬の選び方は?おすすめのサプリは?

近年、「ドライアイ」を訴える方が増えいます。 現在、報告されているだけでも120 …

膀胱炎の原因 男性の場合は?症状と治し方・予防になるサプリは?

気になる膀胱炎。ひどい場合は痛みがあって辛いですよね。 膀胱炎は女性に発症するの …

咳が止まらない 自分でできる10の咳を止める方法とは!?

咳が止まらなくて仕事に集中できない…。 夜寝るときになると咳が出て寝れない。 咳 …

【働きすぎのあなたは注意!】うつ病とは?仕組みと予防法を公開

「働きすぎて毎日気持ちが重い…これってうつ病??」 近年、個人が抱える労働量の多 …

【脇の黒ずみ解消法】重曹ピーリング・美白クリーム

夏間近! 暑い季節になると肌の露出も増えますよね!? 「脇の黒ずみがコンプレック …

痛かゆい!手足のヒビやあかぎれの原因は?治療法は?予防法は?

寒い乾燥の季節。 手足が乾燥してひび割れやあかぎれができやすい季節ですよね。 ひ …

鼻の角栓の正しい取り方は?抜いた後のケアは?予防法は?

鼻の毛穴の角栓気になりますよね。いちごっ鼻で格好悪い! 女性だとせっかくメイクし …

気になる脇の臭いの原因!その解消法や予防法は?

汗をかく季節がやってきましたね。 この季節になると特に気になるのが「脇の臭い」。 …