アスハレ

  アスハレ ~明日の気分が晴れる情報メディア~

自律神経失調症の原因と症状は?改善方法は?効果のある食べ物は?

   

近年では「自律神経失調症」という名前を良く耳にするようなりました。

自律神経失調症とは簡単に言えば検査をしても異常がみられないのに色々な症状が現れることです。

もしかしたら自分のこの症状も自律神経失調症かも…。どうしたらいいのだろう…。
自律神経失調症
そんな悩みにお答えしまして今回は自律神経失調症の原因症状、改善方法、効果のある食べ物をご紹介します!

スポンサードリンク

自律神経失調症の原因と症状は?

自律神経失調症は症状が様々あるように原因も様々あります。自律神経のバランスが乱れるには様々な要因が複雑に絡み合った結果に症状が出ると言われています。

【過度なストレス】
仕事や学校などの社会的なストレス、精神的ストレスや、友人、家族、職場の人間関係、環境の変化などストレスが蓄積されることで自律神経失調症になることがあります。またそれは人によってなりやすい人もいればなりにくい人がいます。ストレスに弱い体質の人は子供の頃から緊張などですぐに嘔吐したり、下痢したり、環境が変わると眠れなくなったり、体質的に自律神経が過敏な人がいます。ほかにも頼まれたことを断れない、感情の処理が下手だったり、人の目を気にしすぎたり、などストレスに弱いまたは溜めやすい性格の人も自律神経失調症に陥りやすいです。

【生活習慣の乱れ】
子供の頃から夜更かしなどの不規則な生活習慣を続けていたり、社会に出て急に夜間勤務になり生活が昼夜逆転したりなど、生活習慣の乱れが原因で自律神経失調症を引き起こします。

【女性ホルモンの影響】
女性は男性とは違い一生のうちに何度かホルモンリズムが変化します。これが自律神経に影響を与えて自律神経失調症を引き起こすことがあります。

上記などの様々な原因により下記のような様々な症状がでてきます。

【自律神経失調症の症状】
①頭

頭痛、頭重感など

②目
眼精疲労、痛み、開かない、ドライアイ、涙目になるなど

③耳
耳鳴り、耳にモノが詰まったような違和感があるなど

④口
口渇感、痛み、味覚に異常がでるなど

⑤のど
イガイガしたり、詰まったり、異物感がでるなど

⑥呼吸器
息苦しい、息切れなど

⑦心臓・血管
胸が痛い、苦しい、血圧の変動が激しいなど

⑧胃腸
吐き気、便秘、下痢、ガスが溜まる

⑨精神症状
イライラ、集中力がなくなる、無気力、不安感が強いなど

⑩その他
皮膚のかゆみ、乾燥、首肩こり、だるさ、手足の痛み、しびれ、震え、、頻尿、残尿感、月経不順、全身疲労、めまい、立ちくらみ、微熱、不眠、過眠、食欲不振など

これらの症状はほんの一部で書き出すときりがないほどあります。
症状の出方も人によって様々で、ずっと同じ1つの症状を抱えている人もいれば、たくさんの症状を抱えている人もいれば、ころころと症状が変化する人もいます。

自律神経失調症を改善する方法は?

実は自律神経失調症には大きく分けて4つのタイプがあり、それによって改善法が変わってきます。

【自律神経失調症のタイプ】
①心身症型自律神経失調症

これは日常生活のストレスが原因でなるものです。精神的にも身体的にもどちらにも症状が現れます。
自律神経失調症の中でも最も多いタイプのもので、几帳面で努力家で真面目な性格の人がなりやすいと言われています。

②抑うつ型自律神経失調症
①の心身症型自律神経失調症が悪化するとこのタイプに分類されます。
やる気が起きない、気分が落ち込んでるといった鬱状態の症状が現れます。また体には頭痛や、微熱、倦怠感、食欲不振、不眠などの症状が現れます。

③神経症型自律神経失調症
これは物事にこだわる人、不安感強い人、なんでも気にしやすい人がなりやすく、心理的な影響が出やすいタイプです。
ちょっとしたストレスでも体調を崩してしまうなど、精神状態に左右されやすく、感情の移り変わりで症状が体に現れるタイプです。

④本態性自律神経失調症
上記の3つにあてはまらないもので、原因が不明なものです。生まれつき自律神経がアンバランスになりやすいことから自律神経失調症の症状が現れます。このタイプは日常のストレスなどはあまり関係ありません。
体質そのものに原因があると言われています。

それではこれらをどう改善していけばいいのでしょうか?

【自律神経失調症の改善方法】
①の心身症型自律神経失調症の場合は、十分な休息やストレスの解消、生活習慣を整えることを中心に行っていきましょう。
もし悪化していて②のような抑うつ型自律神経失調症になってしまった場合はおそらく改善法を試す余裕も気力もなくなっているはずです。そのような症状が強い場合は、病院などで処方された抗不安薬を使用することもあります。

スポンサードリンク

③の神経型自律神経失調症の場合はなかなか自分一人での改善が難しいのでカウンセリングなどで心理療法を受けるのが改善への近道になります。これも症状が強い場合は抗不安薬を使用することもあります。

④の本態性型自律神経失調症の場合は病院では投薬療法を行ったり、自律神経訓練法などを行ったりして体に直接働きかける治療法が主に行われます。

また時間はかかりますが、自分で体質を改善し自律神経を整えるという方法もあります。

それは「プラセンタ」を飲む事です。

プラセンタとは英語で胎盤という意味で、胎盤から細胞分裂を促進する成長因子やその他の栄養素を抽出したサプリメントの事です。これは美容や代謝アップにも使えるのですが、自律神経を整える働きもあります。不安感などを抑えてくれ鬱状態を緩和してく、ストレスに対しての耐性を強くしてくれるので自律神経失調症にはとても有効なサプリメントです。

他にも自律神経を整えてくれる食べ物などもありますのでそれを日常的に取り入れることによって症状もだんだんと落ち着いてくることでしょう。

【自律神経失調症を改善していく前に注意】
自律神経失調症は近年多くに人に知られるようになり、自己診断で「これは自律神経失調症だ」と勝手に決め付けてしまう人が増えてきました。実際のところ自律神経失調症の鑑別は難しく、内科的な原因がないかしっかり検査した上で判断しなければいけません。

中には命に関わる危険な病気が原因で症状が出て入ることもあるので、まずは内科を受診し、正確に症状を伝え診察を受けましょう。

自律神経失調症に効果のある食べ物は?

上記で少し触れました「自律神経を整えてくれる食べ物」とはどんな食べ物なのでしょうか?

No1.ハーブティー
ハーブ
ハーブティーには気分を落ち着かせ、自律神経を整えてくれる効果があります。
ハーブティーの中でも、ジャスミンティー、ジャーマンカモミールティー、ゼラニウムティー、セントジョーンズワートティー、パッッションフラワーティー、バレリアンティーなどが特に自律神経を整えてくれます。

No2.ビタミン類含有食品
豚肉
ビタミンA、Eには自律神経をコントロールする働きがあり、失調症の症状を緩和してくれます。
ビタミンB群は強いストレスが続くと急激に消費されます。ビタミンB群には神経の働きを正常に保つ働きがあり、ストレスが加わると、副腎皮質ホルモンを分泌して全身の抵抗力を高めてくれます。この体の中での合成に欠かせないものがビタミンCなのでビタミンCを取ることも自律神経失調症の対策になります。
ビタミンAはにんじんやレバーに、Eは落花生などに多く含まれ、ビタミンB群は、玄米や納豆、豚肉に多く含まれます。
ビタミンCはピーマンやほうれん草に多く含まれます。

No3.マグネシウム含有食品
大豆製品
マグネシウムが不足するとイライラや精神の不安感、嘔吐、眠気、震え、食欲不振などの症状が出てきます。
マグネシウムには神経の高ぶりなどを抑える働きがあります。この栄養素は自律神経失調症の方には非常に有効な栄養素です。
マグネシウムと合わせてカルシウムも摂取すると特にいいと言われています。お酒を飲む方はアルコールの作用によってマグネシウムが多量に排出されてしまうので特に多めに摂取するといいでしょう。マグネシウムが多く含まれる食品は、大豆製品、しらす干し、海藻類などです。

まとめ

自律神経失調症は近年増加傾向にある病気ですが、診断が難しいので自己診断はしないようにしましょう。
まずは内科を受診し、内科的疾患がないかきちんと調べて自律神経失調症と判断されてから改善法を試すようにしましょう。
間違った自己診断は命に関わることもありますので絶対にやめましょう!

スポンサードリンク

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

食中毒 腸炎ビブリオに感染した時の症状と治療法と予防法を紹介

気持ちのいい過ごしやすい季節が終わってしまいました泣。 これからジメジメ〜っとし …

肩こりの原因はストレスから!?症状と病気・自分でできる改善方法は?

近年、肩こりの症状を訴える方が急増しています。 肩こりの原因は様々ですが、最近で …

牡蠣で食中毒になる原因は?症状とその対処法は?予防法は?

牡蠣が美味しい季節になってきましたね。 最近ではオイスターバーなどが増えてきてお …

手汗が多いのは病気?原因は?過剰な手汗の治し方は?

不快な手の汗。 他のところの汗はそうでもないのに、なぜ手のひらだけ汗が多いのだろ …

ツライ女性の抜け毛の原因は?改善法は?シャンプーのおすすめは?

まだそんな歳じゃないのに髪の毛が抜ける、薄くなっていく…。 これがきっかけで彼氏 …

風邪による関節痛は何が原因?治し方は?食べ物で緩和するには?

寒くて乾燥する季節がやってまいりました。 この季節は風邪が流行る季節でもあります …

過眠は病気?過眠の原因は?過眠を改善するには?

朝起きれない、日中眠い、眠すぎる…。 予定がこなせなかったり、眠くて仕事に支障が …

寝汗が大量に出るのは病気?原因・対策は?

突然かく寝汗。 特に暑いわけでもないのに…。 寝汗をかくたびに着替えたり、シーツ …

喉の痛みや腫れの原因は?その治し方と予防法をご紹介!

喉の痛みや腫れってすごく不快で気になりますよね。 食べ物を食べる時も、飲み物を飲 …

高血圧に効果絶大な食べ物9選!

近年、国民病とまで言われるようになった高血圧。 高血圧は日本人にとても多い病気で …